エグゼクティブ層転職事例のキーワード「海外人材」

最近のエグゼクティブ層の転職事例と傾向についてお話させていただきます。
当社での最近の事例から見たキーワードは、「海外人材」です。製造拠点を海外に移す企業、販路のひとつとしてグローバル化を強化する企業、海外企業をM&Aする企業等、以前からエグゼクティブ層の採用ニーズが高い領域ではありますが、最近はその傾向がさらに強くなっています。

求められる人材としては、海外での拠点の立ち上げの経験のある方、人事・経理・財務など管理部門のスペシャリストでかつ海外経験のある方などが、採用ニーズとしては高くなっています。これらのご経験をお持ちで新天地で活躍してみたい、とお考えの方であれば、今は転職にチャレンジしてみるよいタイミングでしょう。また、こういった採用に関しては、クローズドで採用活動が行われることが大半ですので、長期的に今後のキャリアを見直してみたい、とお考えの方はまず転職エージェントに登録しておく、ということをおすすめいたします。

エグゼクティブのその他の転職コラムエグゼクティブの転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?