金融業界
コラム
2014.10.07

金融機関からビジネスコンサルタントへの転職に関して

現在、各コンサルティング会社が顧客ニーズの増加に伴い、非常に高い採用意欲で、ビジネスコンサルタントの採用を行っております。

ビジネスコンサルタントとして就業するメリットとしては、下記の点が挙げられます。


・市場価値
給与レンジが高いだけではなく、提案のレベルとしても高いものを求められるため、高度なスキル、また知識を習得いただけます。

・グローバルキャリア
大手コンサルティング会社は、グローバル展開をしていることがほとんどです。実際に関わっていただく案件もグローバル案件が増加傾向にあり、グローバルキャリアの構築につなげていただくことができます。

・キャリアの広がり
● 社内でのステップアップ
コンサルティング業界では、社内のキャリアステップが明確になっており、以下のように社内でキャリアアップを実現いただくことが可能です。
例)コンサルタント→シニアコンサルタント→マネージャ→シニアマネージャ→ディレクター

● 事業会社のハイクラスポジションへのステップアップ
一方で、コンサルティング業界出身者の採用を希望する企業も多くあり、具体的には事業企画/経営企画/CIOをはじめとしたCxOレベルで転職されるケースが多いです。


金融機関のご出身の方も求められておりますので、少しでもご興味をお持ちの方は、ぜひ一度、御検討されてみては、如何でしょうか。
詳しくは弊社アドバイザーへお問い合わせ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パソナキャリアでは、金融業界への転職実績と専門知識、転職ノウハウをもった"あなた専任"のアドバイザーが、ご経験・ご志向・ご希望に合った求人を、客観的な視点からマッチングいたします。
転職活動にお困りでしたら、お話を伺うだけでも結構です。ぜひご相談ください。

>> お問い合わせはこちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

金融業界のその他の転職コラム金融業界の転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?