グローバル
2014.03.11

【グローバル転職事例】システムエンジニアとしてのキャリアアップ

先日、メーカーにて社内SEをされている方から転職のご相談をいただきました。転職を考えた理由は「もっと積極的にIT投資をしている会社で働きたい」「グローバル展開をしている企業で働きたい」という点でした。お勤めのメーカーはグローバル展開をしていることで有名なメーカーであったのですが、ある程度グローバル展開への投資が完了しており、システムとしても安定的になってきているため、ご自身の活躍の場をさらに広げたいというのが転職の動機でした。

当社に金融系の企業で、今後積極的にグローバル展開をしていくため、システム投資を行う、海外拠点をベースに折衝できるシステム担当者を採用をしたいという求人をいただいていたためご紹介したところ、非常に短期間でご入社にいたることとなりました。

グローバル展開の企画段階の企業となると、会社の戦略に伴うものであるため、自社の採用ページや求人媒体などでは採用活動を行うことはできません。おおやけにせずに採用活動をしたいという際に、企業からまずご相談をいただいているのは転職エージェントです。「グローバル展開をしている」というイメージがある企業以外でも、今後、グローバル展開を検討している企業も数多く存在します。グローバル展開の第一歩から携わりたいと考えている方は、転職エージェントにご相談いただくことが、その近道かもしれません。

グローバルのその他の転職コラムグローバルの転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?