転職エージェントとの上手な付き合い方

転職活動をするうえで、ぜひとも積極的に活用したいのが、転職支援サービスです。転職支援サービスはたくさんあります。そして、各サービスは無料で利用することができます。また、一般公募はしていない非公開求人に応募することも可能です。転職支援サービスを利用することで転職のチャンスは広がります。そこで強い味方となるのが転職エージェントのキャリアアドバイザーです。

<ポイント>
●待ちの姿勢は不要
●クイックレスポンスが重要
●ビジネスのベースとなる基本姿勢がカギ

転職エージェントで、転職を成功させる

一般的には公開していない多数の非公開求人の中から、自分に合った求人を紹介してくれる転職エージェントは今や転職に欠かせない存在となっています。非公開求人は求人情報サイトなどに掲載されていない秘密の求人です。中には、応募者の殺到を防ぐためにあえて非公開にしているものもあります。また役職者を募集するときも非公開で行う場合が多々みられます。求人検索で目当ての求人が見つからない人、キャリアアップを目指している人は一度転職エージェントに登録してみましょう。

キャリアアドバイザーとの付き合い方

転職支援サービスを利用するうえで、重要となるのは、キャリアアドバイザーと呼ばれるあなた専任の担当者とのコミュニケーションです。まずはあなたの要望をしっかりと伝え理解してもらう必要がありますから、キャリアアドバイザーとのコミュニケーションのとり方も転職活動を大きく左右する一因と言えるでしょう。そのうえで大切になる、転職エージェントとの具体的な付き合い方のポイントは、以下のようになります。

1.積極的に転職エージェントに働きかけ、コミュニケーションを取る

キャリアアドバイザーは複数の転職希望者を担当しています。遠慮せずに、積極的に自分から連絡し、希望や質問などをしましょう。職務経歴書などの改善点や面接対策など、具体的なアドバイスもしてくれます。

2.連絡は早めに

求人応募のタイミングを逃すことのないように、クイックレスポンスは大切です。チャンスを逃さないためにも、迅速な対応を心がけましょう。ビジネスはスピードが命です。迅速な連絡を習慣づけると、転職後にも生かされます。

3.信頼感を大切に

転職エージェントとの付き合いは人間対人間のやり取りになるので信頼感が重要です。時間は必ず守る、事実と違うことは伝えない、約束を守るといったことを心がけ、誠実に付き合いをしましょう。

これらのポイントはビジネスの面でも重要な点になります。お互いメリットがある関係になり、転職後数年が経ち、再び転職を考えるようなことになった場合でも相談ができるような、息の長い付き合いができれば理想です。積極的に転職エージェント活用して、満足のゆく転職が実現できるようにしましょう。

(→)転職エージェントについて、もっと詳しく知りたい方は「サービス紹介」をチェック!

転職ノウハウのその他の転職コラム転職ノウハウの転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?