管理部門
2014.02.05

企業のグローバル化に伴う法務職求人の傾向

景気回復を受けて"攻め"に転じる企業も多い中、事業拡大やグローバル展開などにより、法務職の求人が増加しています。

法務求人と一概に言っても、企業によって職務内容は異なります。従来のライセンス・商標関連、コンプライアンス案件にとどまらず、ビジネス実現までを統括できる人材が必要とされる場合もあります。さらにグローバル展開をしている企業ですと英語力にくわえ、現地のスタッフと円滑に業務をしていくために、各エリアの商習慣の理解も求められます。

案件としては急募案件が多く、また、1社での採用人数が少ないことが多いです。タイミングを逃さないようにするためにも、パソナキャリアの転職エージェントをご活用ください。

パソナキャリアの転職サポートのご登録はこちらから

管理部門のその他の転職コラム管理部門の転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?