営業職
2013.09.17

営業職の業界別年収比較(IT業界編)

「同じ営業職でほかの業界だとどのくらいの年収なんだろう。」「年収は今後どのくらいあがる可能性があるのか」など、成績がそのまま年収に評価されることの多い営業職だからこそ、年収が気になっている方も多いのではないでしょうか。今回、営業職の業界別の平均年収と、年収推移をパソナキャリアでは算出しました。業界ごとでおおどけするシリーズの第一弾としてIT業界の営業職にフォーカスをしました。

■IT業界の平均年収推移

IT業界をソフトウェア・通信業界、インターネット業界にわけて年代ごとの年収推移を算出しました。

ソフトウェア・通信業界では年代があがるごとに年収が増加傾向にあります。また、40代後半からの年収の伸び率が高いことが特徴です。インターネット業界では、30代後半から40代に向けて年収の伸び率が高いものの、40代以降では年収が下降傾向にありました。長期的に営業職として年収アップを目指していくのであれば、ソフトウェア・通信業界、最新の技術やインターネット動向の知識を身につけていきたいのであれば、インターネット業界で活躍していくことが、ご自身の希望するキャリアにつながっていくといえるでしょう。

ソフトウェア・通信業界_営業関連平均年収インターネット業界_営業関連年収推移

【調査の概要】

・調査対象 2012年7月~2013年6月にパソナキャリアへ転職サポートをお申し込みいただいた方のうち、経験業界がIT業界/25~59歳の方を対象とし算出。

・調査期間 2012年7月1日~2013年6月30日

営業職のその他の転職コラム営業職の転職コラム一覧

転職活動の悩みをキャリアアドバイザーに相談してみませんか?