現在位置
  1. 転職・転職エージェントのパソナキャリア
  2. 中途採用情報
  3. 社員インタビュー 村田 祥隆

INTERVIEW
社員インタビュー

企業の未来と
転職者の人生に
本気で向き合う。

2011年入社
グループマネージャー
村田 祥隆

2011年入社 グループマネージャー 村田 祥隆

「利より信を選ぶ。利は信が運んでくる」。目先の利益にとらわれず誠実に考え行動することが、最終的に利益につながる。パソナキャリアはこうした価値観をしっかり持ち、かつ本気で実践している会社です。これは、売上や利益は後回し、という意味では決してありません。企業と転職者とパソナキャリアの間に信頼関係を築くことで、双方に喜んでいただける採用・転職が実現できる。その結果、当社にも利益がもたらされる、という考えです。これは、新卒や中途入社社員から経営陣まで、パソナキャリア全社員共通の価値観となっています。

経営課題を解決できる転職者を企業に紹介する。経験を活かし、希望をかなえられる企業を転職者に紹介する。新たな人材を得た企業は発展し、新たな活躍の場を得た転職者も成長する。私たちパソナキャリアは、企業の未来と転職者の人生に本気で向き合います。

2011年入社 グループマネージャー 村田 祥隆

私がパソナキャリアに入社を決めた理由は、「人材紹介は自分の介在価値を感じるやりがいのある仕事だ」と先輩に教えられたからでした。入社から6年経った今も、この言葉を胸に刻んで仕事をしています。たとえば、成長著しいベンチャーや中小企業の中には、経営トップ自らが採用担当を兼務されているケースがあります。このような場合、社長から企業のビジョンや経営戦略、顕在化している求人をヒアリングする一方、私から「こうした人材も必要なのではないでしょうか?」と提案します。ただ単に求められた人材を紹介するだけでなく、企業の将来像や経営課題を理解した上で、採用による課題解決を提案する。そこに、自分の介在価値を感じています。

企業のパートナーとして信頼していただくには、自らを成長させる努力も必要です。特に採用分野においては、プロフェッショナルであることが求められます。幸い、パソナキャリアは総合人材サービスを展開するパソナグループに属するので、人材紹介以外の採用ソリューションをご案内することも可能です。最近では、海外進出に伴うグローバル採用や社外取締役・顧問人材の活用ニーズが増加しています。こうした課題に対峙できるのも、人材領域で幅広い事業を展開しているパソナグループの強み。自分の介在価値を実感したい、より大きくしたい...そんな方にとって、パソナキャリアはきっと充実した環境になるはずです。

※紹介内容はインタビュー当時のものです。

ENTRY
募集要項

募集要項はこちら

パソナキャリアについてもっと知りたい方へ

人材紹介事業部ワークガイド(PDF)

中途採用についてのお問い合わせ

お問い合わせはこちら