退職

退職してからと在職したまま転職活動をするのとどちらが良いの?

退職してからゆっくり転職活動をするべきか、在職のまま転職活動をするべきか迷っています。退職してからの転職は不利でしょうか?

転職理由が明確に説明できるのであれば、基本的には在職中か離職かどうかは問題としない企業がほとんどです。ただし、前の会社を辞めてからあまりにもブランクが長いと、企業にマイナスの印象を与えてしまうこともあります。
退職してからの転職活動は時間に余裕があるため、活動を行いやすいですが、すぐに入社先が決まるとは限りません。可能であれば、在職中からの転職活動をおすすめします。 いきなり会社を辞めてしまい、その後焦って転職活動をするのではなく、計画的に転職活動を進めていきましょう。

あなただけの悩みや不安に親身にお答えします。キャリアプランのご相談にも。

無料転職サポートお申し込み

よく見られているお悩み

他のカテゴリで探す