32歳の転職成功ポイント

面接の成功ポイント:職務経歴(32歳編)

職務経歴で注意するポイントについてご説明します。
職務経歴では、今までの経歴をわかりやすく、端的に説明をすることがポイントです。32歳の転職ですと、まったくの異業種・異職種への転職という方は少ないでしょう。そのため、応募するポジションの職務内容に対して、今までの経歴をいかすことができるのか、という点が面接官の確認ポイントとなります。必ず、応募するポジションの職務内容をきちんと理解した上で、面接準備を行ってください。


また、32歳ですと、経験も10年程度となると思いますが、そのすべてを話す必要はありません。ポイントをしぼる歳も、応募するポジションの職務内容と、ご自身としてアピールしたい経験に絞ってまとめておきましょう。目安としては、3分程度で話ができるようにしておいてください。


あなただけの悩みや不安に親身にお答えします。キャリアプランのご相談にも

無料転職サポートお申し込み

よく見られているお悩み