35歳の転職成功ポイント

面接の成功ポイント:事前準備(35歳編)

面接における試験。今回がはじめての転職という方にとっては、新卒時の就職試験以来かと思います。はじめての転職でない方も、試験の形式は企業によって異なるケースが多いため準備が必要です。まず、試験には下記のような種類があります。


・SPIテスト
・適性テスト
・筆記試験(作文含む)
・専門試験(職種に特化したもの)


企業によってテストの形式は様々ですが、社会人歴が長くなっている35歳の方に対する試験としては、専門試験が多いのではないでしょうか。特に、技術職の方向けに知識を問うような試験になります。技術職以外の方については、適性テストを実施する企業が多いようです。テストは独特なものがありますので事前に書店で問題集を見たりサンプルを解いてみるなどして、イメージを持っておいた方が当日戸惑わなくて済みます。


また、面接の事前準備としては、企業研究、業界研究に加えて、応募書類(特に職務経歴書)に記載した内容を再度振り返りましょう。応募書類を中心に質疑応答が行われることが多いですが、より掘り下げた内容を質問される可能性があります。伝えたいことを整理するといいでしょう。

あなただけの悩みや不安に親身にお答えします。キャリアプランのご相談にも

無料転職サポートお申し込み

よく見られているお悩み