歓迎要件とは?

求人票に書かれている歓迎要件とは、応募する上で持っていると望ましい、もしくは優遇するというスキルや経験などの条件です。必須要件に「営業経験3年以上」とあり、歓迎要件に「同業界での営業経験がある方」とある場合は、同業界での営業経験は必ず必要ではありませんが、経験のある方は書類選考上有利となります。ご自身が書類選考を通過できそうか、という判断のポイントとしましょう。


歓迎要件とは、必ず応募する上で必要となる条件ではありません。しかし、企業が求めているスキルや経験を把握できるポイントになります。ご自身のスキル・経験の中で、歓迎要件にぴったり合致するものがなかったとしても、類似する経験や、そこに対してアピールできそうなことがあれば、応募書類上に自己PRとして記載をしておくのも有効となるでしょう。求人票上、尚可要件(尚可条件)と書かれている場合もありますが、歓迎要件と同義と考えましょう。

関連する業界の求人

転職全般の他の項目を見る

求人票を見るだけでは企業が求める人物像まではわかりません。過去のデータから実現の可能性についても提案します。

無料転職サポートお申し込み