Perlとは?

Perlとはプログラミング言語の一つでスクリプト言語と呼ばれることもあります。

他のスクリプト言語と比較すると応募要件としての出現率は低いものの、「多次元データ構造が簡単に作れる」、「正規表現を含めた文字処理に強い」などのPerlの強みを生かしている企業も一定数あり、Perl経験を必須にしているケースもあります。

応募要件としては単純に「Perlの経験」と表現されることもあります。主に「Perlでの開発経験○○年以上」と表現されることが多い傾向です。また「何かしらのスクリプト言語経験」と表現される場合も応募要件を満たしていることが多いです。「CPANの利用経験」など、かなり詳細なスキルレベルを指定される場合もあります。

関連する業界の求人

IT業界の他の項目を見る

求人票を見るだけでは企業が求める人物像まではわかりません。過去のデータから実現の可能性についても提案します。

無料転職サポートお申し込み