機械設計とは?

物体の設計を行います。設計に加え、材料の選定や強度試験が含まれる場合もあります。設計の対象は、自動車や飛行機のような輸送機器から精密機器、産業機器、機械部品まで大小様々です。
機械設計の職務は、大きく二つに分けることができます。「機構設計」と「筐体設計」です。「機構設計」は、主に製品の内部や可動部分を含む設計で、「筐体設計」は外装(外側の箱)部分や金型の設計を指します。「機構設計」は製品の軽量化、使いやすさの向上を行った実績・経験が求められます。「筐体設計」は、3DCADの経験が必要で、成形の知識を求められるケースもあります。

関連する業界の求人

ものづくり業界の他の項目を見る

求人票を見るだけでは企業が求める人物像まではわかりません。過去のデータから実現の可能性についても提案します。

無料転職サポートお申し込み