新規開拓営業とは?

新規開拓営業とは、まったく取引のない企業に対して、取引の窓口を開いていただけるよう営業活動を行うことです。新規営業のアプローチ方法としては、電話などでプッシュ型で行うものと、問合せなどをベースに行う営業スタイルがあります。求人票上で新規開拓営業の経験が求められる場合は、どういったスタイルでの新規開拓を行っていたのか、もあわせて応募書類などに記載するとよいでしょう。また、営業のターゲット、業界などもあわせて記載しましょう。


新規開拓営業はタフさや、お客様との取引を開始するためのプレゼンテーション能力、交渉能力など、多くのスキルが求められます。新規開拓営業に未経験からチャレンジしたい場合には、求人票に書かれている「求める人物像」などを参考にしながら、ご自身のアピールを行っていきましょう。


関連する業界の求人

営業系の他の項目を見る

求人票を見るだけでは企業が求める人物像まではわかりません。過去のデータから実現の可能性についても提案します。

無料転職サポートお申し込み