鈴榮特許綜合事務所
特許技術者 No.80321592の求人・転職情報

Job No.80321592

募集要項

仕事内容

≪発明等に関する国内外の技術文書作成及び補助をご担当いただきます≫

【具体的には】
■発明に関する国内外の技術文書作成
■特許出願
■中間処理等権利化業務

【担当について】
基本的にクライアント毎に担当分けをしています。
難しい案件等に関しては、その分野のスペシャリストにも担当してもらう場合もあります。

応募資格 【必須要件】
■化学もしくは半導体での特許技術者としての経験がある方(明細書が書ける方)

【歓迎要件】
▼日本企業が外国に出願した特許に関する明細書作成または中間処理経験
▼外国企業が日本に出願した特許に関する明細書作成または中間処理経験
勤務地 東京都 港区虎ノ門1-3-2 勧銀不二屋ビル7F
予定年収 ※経験に応ず
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 09:00〜17:15
休日・休暇 祝日、年末年始・夏期・特別休日、有給(10~20日)、慶弔、弁理士試験休暇、フレックスデイ有
諸手当 厚生年金基金完備、皆勤手当・昼食補助支給、役職・弁理士手当、クラブ活動(補助金有)、海外研修制度有
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

◆日本および海外企業から国内および外国への知的財産権(特許・実用新案・意匠商標・および不正競争防止法)に関する権利取得手続ならびに訴訟(侵害差止,損害賠償請求,審決取消請求訴訟等)
【鈴榮特許綜合事務所とは】同事務所は、1910年の事務所創立以来培ってきた知的財産権の保護に係わる知識、経験、ノウハウを基に、特許権・実用新案権・商標権・意匠権の日本および外国での権利取得だけでなく、権利取得後の権利の活用・行使等を扱う、日本最大級の特許事務所です。米国、欧州、アジアだけでなく、南米、アフリカ等まで、世界をカバーする各国代理人とのネットワークを構築し、長年にわたり世界規模での知的財産権の保護に努めています

特徴 【組織】
特許・実用新案の出願から登録までは、国内管理部と外国管理部が管理しています。
◆国内管理部◆
特許・実用新案の日本特許庁に対する出願の事務管理全般を担っています。
この中には,最初の出願が日本特許庁に対するものはもちろん,パリルートおよびPCTルートの出願のすべてが含まれます。
事務スタッフはみな,日本特許法はもとより,パリ条約・特許協力条約に精通し,所内外の弁理士による改正法の勉強会も頻繁に開催しています。
◆外国管理部◆
世界の約500の提携事務所と協力して,日本の先端企業をはじめとする各社からの特許発明を,米国特許商標庁や欧州特許庁など世界各国の特許庁へ出願しています。WIPO(世界知的所有権機関)への国際出願もこの部門でおこないます。
事務所が独自に開発したコンピューターシステムにより,ご依頼を承った特許出願のIDS(Information Disclosure Statement)を確実・迅速に各国特許庁に提出することができます。
企業特集 -
設立 1910年01月
資本金 -
売上高 -
株式公開 -
従業員数 200人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す