グローバル・ロジスティック・プロパティーズ(GLP)株式会社
用地開発担当 No.80332962の求人・転職情報

Job No.80332962

募集要項

仕事内容

★投資開発部にて物流施設の新規開発および新規投資の為に、以下業務をご担当頂きます。

【具体的には】
■物流開発用地の探索
■仲介会社、土地所有者、事業会社からの情報収集
■開発用地/新規投資案件の契約交渉、クロージング
■事業計画/収支作成
■マーケット分析、投資案件のリーシング戦略策定
※以下のリーシングチームの業務も含みます。(リーシングチームと共に業務を行う機会が多いため)
■新規開発案件のリーシング営業
■既存顧客等からの新規スペースニーズの収集及び獲得など

【配属部署】投資開発部 7名 アシスタント2名

応募資格 【必須要件】
■不動産会社・ゼネコン・信託銀行などで不動産開発・ 不動産投資経験・不動産仲介経験(住宅は除く)5年以上
※物流経験がない方でも開発用地取得やアクイジション経験、事業収支の作成など新規投資プロジェクト全般経験があれば応募可能です。
■Power Point、Excel、Word必須
勤務地 東京都 港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター4階
予定年収 700万〜1300万
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 祝日、年末年始、慶弔休暇、有給休暇
諸手当 ※残業代全額支給
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

【事業内容】
物流施設・用地の賃貸、売買、開発、運営管理および投資助言

【許認事項】
第二種金融商品取引業、投資助言・代理業、宅地建物取引業

【事業規模】
運営資産数 69棟 運営延床面積 約255万㎡

特徴 ★アジア最大の物流施設プロバイダーであるグローバル・ロジスティック・プロパティーズ・リミテッド (GLP)の日本法人です。
GLPは、GIC(シンガポール政府投資公社)の不動産投資部門が取得した日中のポートフォリオを引き継ぐことを目的に2009年3月に設立されました。GLPは、日本と中国の25都市において、約630万平方メートルの物流施設および産業用不動産を開発・運営しています。

◇GLP誕生により国内物流不動産マーケットシェアは大きく異なり、同社が調査した日本における投資家およびデベロッパーが所有する物流施設の推定延床面積970万平方メートル(開発物件、既存取得物件含む)のうちGLPが1位(30%)となり、2位AMBプロパティーコーポレーション(11%)、3位ラサール インベストメント マネージメント(10%)、3位日本レップ(8%)、5位にプロロジス(7%)となりました。

★非常に綺麗な物流施設です! 女性でも気持ちよく働ける環境を目指し、これまでの物流施設の概念を変える革新的な施設を作っています。

【社風】若い社員が多くフラットな環境で、ルールや決まりに捉われない自由な発想や表現が歓迎される風土があります。
企業特集 -
設立 2009年03月
資本金 100百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 77人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す