【募集終了】SOMPOリスケアマネジメント (旧損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント)株式会社
安全管理審査の審査員(法定業務)、発電設備のリスク診断調査員 No.80362835の求人・転職情報

Job No.80362835

募集要項

勤務地 東京都 新宿区西新宿1-24-1 エステック情報ビル
予定年収 ※経験に応ず
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

◆健康指導・相談事業
◆メンタルヘルスケア事業
◆リスクマネジメント事業

≪リスクマネジメント事業に関して≫
企業リスクマネジメントに関する総合コンサルティング業務
■各種リスクの分析・評価・診断■事故の再発防止対策■保険引受物件の価格鑑定
■リスク情報管理システムの構築・提供・運用■リスクマネジメントの構築に関するコンサルティング■地震・風水災リスクに関するコンサルティング■メディカルリスクマネジメントに関するコンサルティング
■ISO(環境・品質)認証資格取得に関するコンサルティング

特徴 ◆2016年4月1日に損保ジャパン日本興亜ホールディングス(同年10月1日からSOMPOホールディングス)傘下の損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント株式会社、株式会社全国訪問健康指導協会、損保ジャパンヘルスケアサービス株式会社の3社が合併し、設立された企業です。≪リスクマネジメント事業に関して≫■リスクソリューション手法の多様化・高度化に的確に対応し、リスク評価技術と事業継続マネジメント(BCM)構築などのリスクコンサルティング力に強みを持つ“総合リスクマネジメント事業”です。■2011年に発生した東日本大震災やタイの洪水等の発生以降、企業におけるリスクマネジメントが改めて見直されており、あらゆるリスクに対しリスクマネジメントを行っている同事業の業績は順調に推移しております。■ビジネスにおいての地震リスクだけでなく、様々な自然災害・危機管理に対するBCMを構築するとともに段階的に各種リスクへの対応を可能とする体制づくりを提案しています。例えば“地震”という事象についての損害額は、保険でカバーできます。しかし「地震がおきてしまって工場の操業が停止になってしまい事業の継続ができない」という状況に陥った場合、これは保険ではカバーできません。そんな時に、同社のコンサルタントが、災害時の危機管理体制・レポーティング体制や、防災訓練など、保険いわばお金で解決できないような、実務に沿ったオペレーションに対しての、未然予防/行動指針のコンサルティングを行っております。
企業特集 -
設立 1997年11月
資本金 30百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 528人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す