【募集終了】株式会社マイクロン
PET薬剤製造の治験薬GMP体制管理 No.80397707の求人・転職情報

Job No.80397707

募集要項

勤務地 愛知県 大府市森岡町源吾35番地独立行政法人 国立長寿医療研究センター 職員宿舎B棟1階
予定年収 350万〜600万 ※経験に応ず
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

◎CRO(Contract Research 0rganization:医薬品開発受託機関)
※医薬品などの開発プロセスにおいて、主に臨床試験(治験)を製薬企業から受託し、医薬品開発を支援する事業
◎イメージング技法の活用を機軸とした医薬品、診断薬、バイオマーカーの開発支援
◎PET標識化合成、PET動物評価、PET薬剤製造支援

■数あるCROの中でも「イメージングCRO」として独自の技術を持ち、他社との差別化を図っている。【拠点】本社(丸の内)/大阪/名古屋

特徴 ★☆イメージングCROのパイオニア☆★
【PETに特化したCROの優位性】治験の段階に進んでも、実際に医薬品として承認にいたる確率は10%にも満たないと言われています。PET(イメージング)を活用した臨床試験では、成功確率の向上・研究開発費用の節約・時間の節約に有効です。■欧米製薬企業では、臨床開発の各ステージにおいて分子イメージング技法を用いる動きが活発化しています。薬効・薬物動態など画像技術を利用し、データ解析などを専門的にサポートするイメージングCROが既に立場を確立しており、その市場規模は400億円規模に達しています。【日本におけるイメージングCROへの期待】■欧米では、既に分子イメージング技術を用いるためのガイドラインが発表されており、日本だけが取り残されている分野でした。近年、国内でも法整備が進み、いよいよ分子イメージングを用いた臨床試験が開始されます。国内でも悪性リンパ腫の効果判定基準やアルツハイマー病の診断基準としてイメージングを用いることが計画されており、同社もこのリーディングカンパニーとして、「診断基準作成」に参画しています。【今後の事業戦略】国内でますます活発化される治験を、イメージングという切り口で他社と差別化をしながら受託していきます。また他社にはない専門性の高いスペシャリスト集団を目指して行きます。
企業特集 -
設立 2005年10月
資本金 50百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 140人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す