株式会社ピープロジェクト
【大阪】CRCの教育・マネジメント担当 No.80409107の求人・転職情報

Job No.80409107

募集要項

仕事内容

CRCチームの責任者とともに当社の治験コーディネーターの教育及びチームマネジメント担当をお任せします。
■募集背景
当社はSMOの立場でRBM推進に貢献し、治験の質とスピードを高めるため、CRA目線をもったCRCの育成に注力しています。更なるプロフッショナル集団となるべく本ポジションを募集します。
■当社のCRCについて(現在大阪25名/東京2名体制、平均年齢:20代後半)
■教育業務
弊社ではCRCの更なるレベルアップ、SMOとしてRBM推進に貢献するため、CRA目線での教育にこれから注力していきます。
最終的には教育研修専門の部署の立ち上げに携わって頂きます。
■マネジメント業務
・CRCの成果物や日々の業務におけるQC業務
・プロジェクト管理
・各CRCの業務進捗、日報確認 等

応募資格 【必須要件】
■CRA経験3年以上

【歓迎要件】
▼CRA経験の中でも症例モニタリング経験が豊富な方
勤務地 大阪府 大阪市中央区北浜2丁目6番26号大阪グリーンビル8F
予定年収 600万〜 ※経験に応ず
学歴 専修・専門学校 卒業以上
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 祝日、夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■SMO
SMO(Site Management Organization:治験施設支援機関)は治験実施医療機関と契約し、GCPに基づき適正で円滑な治験が実施できるよう、治験に関わる医師や看護婦、事務局の業務を支援します。
治験に関わる医療機関サイドの各関係者の負担を軽減し、治験の品質・スピード向上を目指す社会貢献性の高い事業です。

・新薬開発支援事業
・海外臨床開発支援事業

■CRC体制
大阪:25名/東京2名

特徴 同社は、日本独自のSMOというシステムが海外にも誇れる様、治験実施医療機関の支援という立場から、今後の臨床開発業界におけるリスク・ベースド・モニタリングの動きを踏まえた事業展開を行っているSMOです。
【風通しが良く自由闊達な社風】
全社員参加型の継続研修、タイムリーな個人面談を通じた問題の吸い上げ、社員の意見と提案で会社を組織運営方針でボトムアップ経営を推進しています。
当社のCRCは中途入社が多数であり、入社後もなじみやすい環境です。
【プロ集団になるための教育・研修体制】
基本・継続・レベルアップ研修、1回/月の勉強会、医師を招いたレクチャーミーティング、提携するベテランCRAによるCRA目線の教育研修等個人の成長を最大限に活かします。
【今後の展望】
SMOの立場からRBM(リスク・ベースド・モニタリング)を推進
国内治験で多様な手法を用いて、臨床試験コストを削減しながら、リスクに基づく品質マネジメントを行う「RBM」を支援します。製薬企業の研究開発費のうち、治験費用が大半を占めます。医療機関への支払いが最も大きく、モニタリング費用が2番目に続き、治験全体の3割以上に上ります。そのモニタリング費用の50%がSDVであり、SMOとして治験実施医療機関サイドの治験業務の質を上げることでRBM推進に注力します。
企業特集 -
設立 2001年01月
資本金 30百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 35人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す