【募集終了】ジャパンコーヨン株式会社
サービスエンジニア(外観検査装置)【千葉勤務】 No.80414300の求人・転職情報

Job No.80414300

募集要項

勤務地 千葉県 千葉市美浜区中瀬2-6 WBGマリブーイースト24FB2401室
予定年収 400万〜600万
募集職種
求人特徴 -

会社概要

事業内容

【取り扱い製品】
■3Dはんだ印刷検査装置の製造・販売・保守
※基盤への各種電子部品実装の際の初期工程であるはんだ(接着剤)印刷の不良検査
■基板外観検査装置の製造・販売・保守
※はんだ印刷、部品搭載後のリフロー(一度かたまったはんだを溶かす工程)前、リフロー後(部品とはんだが接着した状態)での基板外観検査

【親会社】コーヨンテクノロジー(韓国)
2002年設立。3Dはんだ検査装置を世界で始めて開発し、2D検査が主流であった、当時の市場を瞬く間に開拓し、2006年にはグローバルトップメーカーとなりました。

特徴 ~はんだ検査装置のグローバルトップメーカーの日本子会社~
~前期150%成長、今期も継続成長を目指し営業拡大中です~
【概要】
■2008年、コーヨンテクノロジーの子会社として設立、はんだ印刷検査装置において国内シェア30~40%、基板外観検査装置でも急拡大中。
■はんだ印刷検査装置、基板外観検査装置の両方を取り扱うメーカーは珍しく、顧客への提案の面で優位性があります。(同社は両製品の部品の90%を共通化)
■製品の強みは検査精度で、基板の不良発生を最大限に抑え、なおかつ製造効率を高めることに貢献しています。
■基板における不良ははんだに関するものが70%以上を占めていることから、同社製品は非常に重要な存在と言えます。

【今後の展望】
■はんだ印刷検査装置分野では国内外においてかなりのシェアを握っており、今後は現在の4~5倍の伸び代が見込まれる基板外観検査装置の分野へ特に注力し、売上げを伸ばしていきます。
■国内の他、中国、東南アジア市場(日系企業)の拡大を計画しています。
企業特集 -
設立 2008年03月
資本金 40百万円
売上高 1000百万円
株式公開 -
従業員数 20人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す