ヒロセ株式会社
【東京本店】法面工事施工管理 No.80429656の求人・転職情報

Job No.80429656

募集要項

仕事内容

法面補強担当として、土木工事の現場管理を担当していただきます。
また、安全・品質・工程・コストの管理・現場作業員の指導も
お任せいたします。

【具体的には】
■EPルートパイル工法、ダグシム工法等の工法を用いての
 法面補強工事の施工管理

※得意先の折衝、協力業者の指導をしていただきます。
また、工程、コストの管理、現場作業員の指導を行って
いただきますので、コミュニケーション能力のある方を
募集します。


【残業時間】平均…約50時間

応募資格 【必須要件】
■土木・建築工事現場での現場管理経験をお持ちの方

【歓迎要件】
▼法面工事施工管理の知識、経験をお持ちの方
▼土木施工管理技士2級以上又は建築施工管理技士2級以上



※雇用形態:嘱託社員として半年~1年ご経験を積まれた後、正社員へ。
勤務地 東京都 江東区東陽4-1-13 東陽セントラルビル
予定年収 400万〜650万 ※経験に応ず
学歴 高校 卒業以上
勤務時間 09:00〜17:00
休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、有給休暇 ※現場の稼働状況により休日出勤あり。
諸手当 賞与年2回、企業年金、従業員持株会、保養所
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■重仮設資材・仮設橋梁などのリース・販売・加工
■重仮設の各種工事、ソイル連壁工事
■テールアルメ工法などによる補強土工事、
及びその開発・提案


≪ポイント≫
インフラ、ビル建設、災害復旧に
必要不可欠な資材を取り扱っています。
・東日本大震災の復旧復興工事
・東京スカイツリータウン、虎ノ門ヒルズ
・羽田空港国際線ターミナル、九州新幹線
縁の下の力持ちとして、これらの工事を
支えてきました。

特徴 ~昭和13年、日本初の重仮設資材リース会社として創業~
        日本をリードする技術力でリーディングカンパニーとして
           業界トップクラスのシェアを有しています
===============================================================================
同社は1938年、日本発の重仮資材リース会社として創業。
そのパイオニア精神を活かしリース業のみにとどまらず、建設工事の設計・施工は勿論、
新技術、新工法を創出し、「技術コンサルタント」として常に時代に先駆けた取り組みを
推進しています。

※高層ビル、ダム、橋梁、トンネルなどの建設現場の基礎工事には欠かせないのがヒロセです。
構築物を造る際に必ず必要な山留工法(開削の際に、地盤が崩れないよう矢板などで土を押さえる)、
資材の設計から始まり、施工管理まで行います。また多様化している時代に合わせ、商品や
工法の開発も行っています。ゼネコン各社では、重仮設資材の商品を持たずに、当社のような
専門分野の会社に発注し基礎工事をするため、私達の技術や商品が必要不可欠となっています。
日本でいち早く考案し展開してきた重仮設資材は、国内外のインフラ整備で構築物から災害復興まで
あらゆる場面で必要とされています。
企業特集 -
設立 1938年11月
資本金 2342百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 735人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す