サンフロンティア不動産株式会社
リーシング担当【リプランニング事業】《マンション・アパート》 No.80458178の求人・転職情報

Job No.80458178

募集要項

仕事内容

同社のリプランニング事業部でリーシング業務をお任せします。

【リプランニング事業とは・・・】
稼働率の低い物件やリニューアルを要する建物を取得し、稼働率を上げることで高収益の不動産に再生し、お客様(富裕層や資産家、事業法人 等)に提供する事業です。

【具体的には】
物件の稼働率を上げる為のリーシング業務
※一部、不動産仲介会社を使いますがご自身にもお願いします。

【構成人数】リプランニング事業部 30名程度
※今回、新しくリーシングの専任ポジションを設けます。
 将来的には、総合不動産事業へと業務範囲を広げて頂きます。

応募資格 【必須要件】
◆下記、いずれかのご経験をお持ちの方
1)賃貸仲介の営業経験
2)リーシング業務のご経験

【歓迎要件】
▼宅地建物取引主任者の資格をお持ちの方

《今後のキャリア展開》
入社後はご自身の経験を活かして、住居(マンションやアパート)のリーシング業務をお任せします。将来的には、同社がメインで展開しているオフィスや商業施設 等のPM業務をお任せします。
勤務地 東京都 千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル14階
予定年収 400万〜550万 ※経験に応ず
学歴 不問
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 ※ローテーションで土曜日出勤あり(平日に振替休日取得) 祝日、夏季、年末年始、有給休暇、慶弔休暇
諸手当 残業手当、通勤手当、資格手当、住宅手当、育児手当、役職手当、退職金制度 等
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■リプランニング(不動産再生)事業
■プロパティマネジメント事業
■事業用不動産売買仲介事業
■オフィス・店舗賃貸仲介事業
■建築リニューアル事業
■賃貸ビル事業
■不動産証券化事業
■賃貸保証事業
■不動産コンサルティング事業
■アセットマネジメント事業

特徴 ◆◆『人と環境が共生・発展する社会づくり』を目指す東証一部上場不動産会社◆◆
【沿革】
現社長堀口氏が31歳に起業し、37歳の時に現在JAL会長の稲盛氏との出会いにより現在の企業指針を確立する。平成11年に現サンフロンティア不動産を設立し、平成19年に東証一部上場を果たす
【企業概要】
売買・売買仲介・賃貸仲介・賃貸ビル事業・プロパティマネジメント・建築コンサル等の各専門セクションを社内に有することから、事業用不動産に関わるそれぞれの市場のニーズをタイムリーに把握できることを強みとして、早期完結型の事業展開を図っております
【研修制度】
ビジネス研修・海外視察研修・業界先端教育・理念哲学研修等、社員研修制度も充実しております
【社風】
チームプレーを重視し、経営陣との交流も頻繁にあるフラットな社風です
【今後の展望】
アジア室を設立し、中国・台湾への事務所設立も視野に入れ、グローバル展開を考えています
企業特集 -
設立 1999年04月
資本金 8387百万円
売上高 17772百万円
株式公開 東証一部
従業員数 190人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す