PwCアドバイザリー合同会社
モデリング No.80460508の求人・転職情報

Job No.80460508

募集要項

仕事内容

事業再生・M&A~コンサルティングまで一貫したソリューションサービスを展開している同社のモデリング専門チームにて、「M&Aトランザクション」「事業計画策定」「キャッシュフローマネジメント」等、様々な局面において、モデル構築及びモデルレビュー業務を通じてのクライアント支援業務に携わります。

■ミッション:
・シニアアソシエイト/アソシエイトは、チーム一定の監督のもと、モデル構築やモデルレビュー等のタスクを独立して遂行することが求められます。
・マネージャーは、クライアントへのサービス提供及びクライアントとのコミュニケーションに対して包括的な責任を持ち、プロジェクトを管理する立場を担う事が求められます。

応募資格 【必須要件】
■基礎的な会計/ファイナンスの知識
■連結財務諸表の目的と構造及びファイナンスの仕組みについての理解並びに一定のビジネス知識
■Excelスキル(役職に応じてスキルレベル変動有)

【歓迎条件】
■プロジェクトファイナンス、事業計画策定、M&Aアドバイザリー等の場面におけるモデリング関連業務経験(マネージャー以上の場合必須)
■CPA、CFA保持者、あるいは同等の資格保持者歓迎
■Visual Basic経験
■バリュエーションの基礎知識
勤務地 東京都 中央区銀座8-21-1 住友不動産汐留浜離宮ビル
予定年収 500万〜1400万 ※経験に応ず
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 -
休日・休暇 祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、統合記念日、年次有給休暇、傷病休暇、リフレッシュ休暇、慶弔休暇、試験休暇、公傷休暇、出産・育児・介護・看護休暇等
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■事業再生
■M&Aファイナンシャルアドバイザリー
■ディールストラテジー
■M&Aにかかわる統合支援
■トランザクションサービス
■バリュエーション&モデリング
■PPP(官民パートナーシップ)・インフラ

特徴 PwCのFAS(ファイナンシャル・アドバイザリー・サービス)部門

PwCアドバイザリー合同会社は、M&A、事業再生・再編、インフラ関連の高い専門性をもって、変化する企業の成長戦略の実現を支援しています。PwCグローバルネットワークと連携しながら、クライアントがグローバル市場で競争優位性をより強固に確立できるよう、最適なサービスを提供します。

※2015年3月、プライスウォーターハウスクーパース株式会社から名称変更致しました。
日本におけるコンサルティング部門を統合し、新たに戦略から実行までのコンサルティングを提供する「PwCコンサルティング合同会社」と、M&A・事業再生・インフラ関連サービスを専門とする「PwCアドバイザリー合同会社」の2社に組織再編されました。
企業特集 -
設立 1999年06月
資本金 10百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 100人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す