みずほ情報総研株式会社
社会保障分野に係わる大規模調査/データ分析コンサルタント No.80468037の求人・転職情報

Job No.80468037

募集要項

仕事内容

◆医療・介護・健康・福祉など、社会保障分野に関する法制度改定に伴うサービス・経営実態調査、データ分析

◆政策立案、法制度設計、事業推進に関する動向調査、政策・事業影響評価、適正化に向けたシミュレーションなど、政策立案支援コンサルティング

応募資格 【必須要件】
■統計解析の基礎知識を有し、SPSS、SAS、R言語などデータ分析ツールを
 活用したデータ分析・シミュレーション等の実務経験を有する方

【歓迎要件】
■データマイニング、多変量解析、機械学習等の専門知識を有する方
■SQLを用いたデータベースの操作、データベース処理基盤の設計・構築経験のある方
■医療・介護・健康・福祉等、社会保障分野に係るいずれかの専門知識を
 有する方
勤務地 東京都 千代田区神田錦町2-3
予定年収 400万〜800万
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 08:40〜17:10
休日・休暇 日、年末年始、年次有給休暇(毎年度20日間。但し初年度は入社月により異なります)、積立休暇、特別休暇、産前産後休業、育児休業、介護休業(プラチナくるみんマーク認定)
諸手当 昼食費など各種補助金、健康管理・自己啓発等など各種支援、借上げ住宅制度、企業年金制度、財形貯蓄制度、各種融資制度、健康開発センター、事業所内保育所 他
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■コンサルティング
ビジネス環境の変化を予見。お客さまのビジネスに新しい可能性を拓きます。
■システムインテグレーション  
全体最適なシステムの実現。ITと業務に精通したプロフェッショナルが お客さまのビジネスを強力にサポートします。

【株主】
株式会社みずほフィナンシャルグループ(持株比率91.5%)

特徴 みずほフィナンシャルグループのシンクタンク&IT戦略会社

■2004年10月、銀行の合併に伴い、〈みずほ〉の戦略会社として誕生したみずほ情報総研。海外拠点の拡充やコンサルティング型営業の推進、銀行・証券・信託銀行の連携など、ますます拡大していく〈みずほ〉のビジネス展開に欠かせない重要なポジションを担っています。また、調査研究から研究開発、IT戦略まで幅広い事業で、幅広い事業で、現在〈みずほ〉が進めている”Oneシンクタンク”の一翼を担っています。
■高い専門知識とノウハウを兼ね備えた4,000名を超えるプロフェッショナルたちが「コンサルティング」、「システムインテグレーション」、「アウトソーシング」の3つの事業を連携させながら、上流工程から一貫した高付加価値サービスを提供しています。
■みずほ銀行を中心とした「銀行」、地方銀行、信用金庫、クレジット会社等の金融機関を対象にした「金融」にとどまらず、政府・自治体・公益法人などを対象とした「公共」、製造・通信・流通など幅広い産業を対象とした「法人」の4分野を核に、多様な活躍の場が広がっています。
企業特集 -
設立 2004年10月
資本金 1627百万円
売上高 351000百万円
株式公開 -
従業員数 4700人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す