アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社
Regulatory CMC Manager No.80469382の求人・転職情報

Job No.80469382

募集要項

仕事内容

Regulatory CMC Japan Manager is responsible for execution of the Japan-specific product strategies align with the global strategy. This position prepares and submits NDA/CTD dossiers in collaboration with Global Reg CMC and Operations, and may need support from the local Senior Manager partially. This position provides CMC information of investigational products used in clinical trials to local Dev Ops and external vendors. This position also closely communicates with Regional Reg CMC for registration and maintenance of Foreign Manufacturer Accreditation (FMA).

応募資格 Knowledge and Skills
*CMC-specific local regulatory knowledge & experience
*Biologics-specific regulatory knowledge & experiences ? preferred
*Communication skills in Japanese and English
*Team player
*English conversation, read, and writing
*Computers: Microsoft Outlook/ Word/ Excel/Power Point/Project

Education & Experience
*Over total 10 years experience for regulatory CMC and/or CMC (Operation) of pharmaceutical industry including biologics for supporting PMDA consultation, CTN and NDA submission in Japan
*Master or Doctor degree? preferred
勤務地 東京都 千代田区丸の内
予定年収 ※経験に応ず
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 -
休日・休暇 -
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

医薬品の製造・輸入・開発・販売

特徴 製薬業界は常にイノベーションへの挑戦を続けており、アステラス・アムジェン・バイオファーマは、人々の健康のために、研究開発の現場のみならず、ビジネスや共同研究、資源共有、患者さんへの支援においてもイノベーションが不可欠と考えています。

アステラス・アムジェン・バイオファーマは、日本の患者さんのアンメット・メディカル・ニーズに応える新薬を提供するため、2013年10月に事業を開始しました。

同社は、米国カリフォルニア州に本社を置く世界最大の独立バイオテクノロジー企業であるアムジェンと、日本に本社を置く研究開発型グローバル製薬企業であるアステラス製薬との合弁会社であり、2020年を目標にアムジェンの完全子会社として独立する予定です。

同社は、アムジェンのきわめて有望な化合物を、日本の医療ニーズに対する深い知識、マーケティングや開発・薬事に関する豊富な経験、および優れた科学的専門性を有するアステラス製薬と共同開発・共同商業化を行うことにより、日本の患者さんに貢献していきます。
企業特集 -
設立 2013年10月
資本金 -
売上高 -
株式公開 -
従業員数 -
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す