ユバフ・アラブ・フランス連合銀行
アシスタント・マネジャー No.80474565の求人・転職情報

Job No.80474565

募集要項

仕事内容

アシスタントマネージャーとして、下記業務をお任せ致します。

■顧客開拓 (中東・アフリカ地域を主に対象)
■邦銀との業務提携の強化
■取引審査申請書の作成
■法人顧客の財務及び事業内容の定期的な見直し
■新規取引についての社内調整
■KYC 作成と更新業務
■その他マネジャーの補助業務

応募資格 【必須要件】
■商業銀行業務の法人営業経験(7年以上)
※トレードファイナンスを理解していること
※中東地域を輸出先とした顧客層との営業チャンネルがあること
■財務データ分析、審査ならびデュ-デリジェンス経験(5年以上)


【歓迎要件】
■外銀での業務経験

※ご応募の際は、英文レジュメをご準備いただきますようお願い致します。
勤務地 東京都 千代田区神田神保町3-5 住友不動産九段下ビル4階
予定年収 年収非公開
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 08:45〜17:00
休日・休暇 祝日、年末年始
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■貿易金融に関する取引
■輸出信用状(L/C)の接受・買取
■中近東・北アフリカ・インド亜大陸等のリスク・テイク(L/Cの確認やフォーフェイト等)
■入札・履行保証(ボンド)の発行
■ストラクチャード・ファイナンス

特徴 ◆◇◆トレードファイナンスを専門にした銀行
     ~中近東・北アフリカ諸国との貿易に欠かせない金融機関~◆◇◆
■設立の背景■1960年代末、フランスのド・ゴール大統領はフランスとアラブ諸国との連係強化を図っていました。 その結果、1969年フランスとアラブ連盟参加国は、相互利益を目的に連合銀行の設立に賛同し、1970年2月、当時のクレディ・リヨネ銀行 (現クレディ・アグリコル銀行)の主導のもとに、アラブ連盟主要加盟国が参加し、ユバフ・アラブ・フランス連合銀行(ユバフ銀行)が設立されまし た。
その後、当初の目的であったアラブ諸国とフランスとの経済・金融関係の促進を果たしつつ、さらにアジア等にもその活動の場を拡げていきました。
※日本支店:1976年-東京支店、1986年-大阪支店
■同社の特徴■ユバフ銀行は、アラブ諸国の資本参加を有し、なおかつ日本に拠点を持つ唯一のフランスの銀行であり、在日支店開設以来、中近東・北アフリカ・インド亜大陸等との貿易金融を中心としたサービスの提供に努めてまいりました。
■同行の資本構成は、アラブ世界との架け橋です。 また、同行のネットワーク(海外拠点)がさらなる支援体制をとり、難しいとされる地域・国々との貿易金融の促進等をサポートしております。
企業特集 -
設立 -
資本金 -
売上高 -
株式公開 -
従業員数 -
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す