株式会社ケーヒン
生産技術(電子製品の実装・組立・検査)【宮城】ホンダ系 No.80488992の求人・転職情報

Job No.80488992

募集要項

仕事内容

■職務の内容:
自動車用電装部品(ECU、カーナビ)や民生用電子機器の生産技術担当として、製法開発、ライン立ち上げ、 組立工程改善、検査装置の設計(仕様検討がメイン)、治工具設計、組込みソフト開発、電子製品の実装等いずれかを担当いただきます。
■入社後に任せる職務:
量産用設備(組立、検査)の設計、製作、立上げ業務
■職務の魅力:
新製品の形状、特性に合わせた設備、検査装置を設計し量産ラインへ導入する業務であり、市販に頼らず最適な設備設計を自ら行い、国内だけでなく海外拠点への供給も行うなど、常にグローバルにものづくりに携われる職場です。

応募資格 【必須業務】
■メーカーでの下記いずれかのご経験
・開発設計(電気回路or機械)
・生産技術
・生産設備設計(メカor電気orPLC)

■歓迎経験:
マイコンの組込みソフト開発のスキル
PLCプログラム解析/作成のスキル
生産設備の仕様構想から導入・検証・量産適用までを推進した経験
機械加工機(ボール盤、フライス等)操作出来るスキル
勤務地 宮城県 角田市
予定年収 400万〜600万 ※経験に応ず
学歴 高等専門学校 卒業以上
勤務時間 08:30〜17:30
休日・休暇 週休2日(原則土日)、年末年始、GW、夏季(8~9日)、年次有給、慶弔、特別休暇
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■二輪車・四輪車および輸送機器向けの各種部品・機器・システムの開発・製造・販売
【グローバル展開】
■海外10ヵ国19社を展開しています〔アメリカ、中国、イギリス、ドイツ、タイ、台湾、マレーシア、インドネシア、インド〕…各地に生産・販売・開発拠点を設ける事で、求められる場所で求められるモノをつくる、世界供給体制を取っています。
■相互補完体制の確立と、各拠点を核にした製造・販売の拡大を図り、大変革期にある自動車産業の中で独自技術を活用し、貢献を続けていきます。
■HONDAだけでなくGMにも製品を納めており、HONDAグループの枠を超えて、活躍しています!

特徴 ★四輪車・二輪車などの「頭脳」である電子制御ユニット、
    「心臓」である燃料供給システムや空調システムなどの開発・製造・販売★
■1997年に同じ本田技研グループの京浜精機製作所・ハドシス・電子技研の3社合併で誕生
■燃料供給系としてキャブレターやフューエルインジェクションが主力。キャブレターメーカーとしては世界でもトップクラスのシェアを誇ります。
■合併により生まれた会社のため、機械(メカ)、電気(エレ)、ソフトにおいては、長年のノウハウを持っています。「カーエレクトロニクスのケーヒン」として、様々なクルマ・バイクの電装化に対応、更なる推進ができることが持ち味です。
【当社の強み】
■メカニクス(機械)技術と、エレクトロニクス(電子)技術を融合させた高いメカトロニクス技術により、様々なクルマ・バイクの コンピュータ化を支えてきた取り組みが同社の強みです。次世代エネルギーである天然ガス・燃料電池自動車の燃料供給製品、 ハイブリッド車に搭載されるモーター・バッテリー制御製品など、将来への技術開発や環境問題の対応にも積極的に取り組んでおり業界をリードしています。
【社風・その他】
■福利厚生が充実しており、有休消化率は非常に高く100%です。
■自由闊達で風通しの良い職場で、仕事は任される文化です。
■中途採用によるハンデはございません。〔平均年齢40.3歳/平均勤続年数16.7年〕
企業特集 -
設立 1956年12月
資本金 6932百万円
売上高 122151百万円
株式公開 東証一部
従業員数 4170人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す