株式会社企業評価総合研究所
企業価値評価担当者 No.80490669の求人・転職情報

Job No.80490669

募集要項

仕事内容

税理士・会計士による株式価値算定業務に必要な企業評価作業補助業務をお任せいたします。

【具体的業務内容】
■中堅・中小企業の企業価値の算定業務
■決算書、税務申告書、資料、インタビュー等の判断業務
■作成に必要な情報の取得(営業担当が企業との窓口になります)
※未経験の方も税理士・会計士が丁寧に指導いたします。作成資料サンプルを別途ご希望者にはお送りいたします。メンバーは東京:5名、大阪2名体制です。
※残業時間~10H/月

≪ポイント≫
残業少ない環境で、ワークライフバランスを重視した働き方が可能です。

応募資格 【必須要件】
■簿記2級レベル以上の知識、経験 or 経理実務経験
勤務地 東京都 千代田区丸の内1-8-2鉄鋼ビルディング24階
予定年収 350万〜500万 ※経験に応ず
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 09:00〜17:30
休日・休暇 祝日、夏季、有給休暇等
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■中堅・中小企業M&Aにおける企業評価(株式価値算定 / 事業分析)
■事例に基づく中小企業M&A取引事例法の確立と指標提言

特徴 ■中小企業M&Aにおける株式価値算定や企業概要研究を通じて、中小企業M&A取引事例法を確立し、その指標提言によりフェアバリューを追求することを経営理念としています。

■上場企業における株式市場のようなマーケットが決める株価は未上場企業にはありません。したがって、中小企業M&Aにおいて成約実績を豊富に持つ親会社の株式会社日本M&Aセンター(東証一部:2127)の事例データ(年間400件超、3,000件の成約実績)を分析する当社は、他社にはできない「中小企業M&Aの取引事例法」を確立できる環境にあり、ビジネスとして大きな可能性を秘めています。

■未上場会社において形成されている価格指標をM&A当事者に示すことで、フェアバリューでの取引を実現し、円滑で安全なM&A取引の進行につながると考えています。

■企業評価総合研究所では、事例・実績など経験に基づく取引事例法の確立・成熟に邁進し、公正な取引価格を追求し提供し続けることで、中小企業M&Aマーケットの発展に寄与していく所存です。
企業特集 -
設立 2016年04月
資本金 10百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 10人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す