日本電子材料株式会社
プローブカードの設計【東証一部上場】【Uターン歓迎】 No.80512293の求人・転職情報

Job No.80512293

募集要項

仕事内容

◆プローブカードの製品設計をお任せいたします。
【プローブカードとは】半導体集積回路の製造工程における試験装置で使われる治具です。半導体の性能をチェックする際に欠かせない検査部品であり、世界トップクラスのシェアを誇っております。

【具体的には】
■お客様との打ち合わせから、要件定義・仕様決定・解析/評価・量産化までの一連の工程に携わっていただきます。
■将来的には、国内だけではなくアジア・アメリカといった海外のお客様との打ち合わせもお任せしたいと思います。

【仕事のやりがい】
当社の製品は多品種少量生産であり、顧客のニーズを1からカスタマイズしながら作りあげていく面白さがあります。

応募資格 【必須要件】
■CADを使用した製図経験をお持ちの方
※プローブカードに関する知識・経験は問いません
勤務地 熊本県 菊池市七城町蘇崎1396番5※車・バイク通勤可
予定年収 450万〜600万 ※経験に応ず
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 08:30〜17:15
休日・休暇 祝日、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、有給休暇
諸手当 確定拠出年金、食事補助(5千円)、住宅手当(扶養家族あり/上限3.1万円、扶養家族なし/上限1.9万円)、家族手当(配偶者1.5万円、第1子1万円、第2子6千円)、社員食堂、財形貯蓄制度
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

カンチレバー型プローブカード(Cタイプ)、アドバンストプローブカード(Mタイプ、Vタイプ)
フィラメント、電子ビーム溶接機用陰極、各種ヒーター等

特徴 ★東証一部、半導体検査機器「プローブカード」のトップクラスシェア★

■半導体の検査に用いられる「プローブカード」が当社の主力製品です。半導体は、極めて多くの家電製品に使われ、今や生活になくてはならないものとなっていますが、この半導体の製造に欠かせないのがプローブカードです。

■近年、半導体の小型化、高機能化、用途の多様化とあいまって、プローブカードの使用量は急増しています。 プローブカードは、テストする半導体の仕様に合わせて個別に設計、製造される特注品です。そのため、半導体のモデルチェンジの都度それに応じたプローブカードが新規に製造されます。一方、プローブカードは消耗品としての側面がありますので、半導体メーカーの設備拡張がなくても工場の稼動に応じて一定数が消費される特徴もあります。

■現在では、世界各国に製造・販売拠点を拡大。市場の拡大が見込まれるアジアでの事業も強化しています。半導体工場がグローバルに拡大されている現在、各地域のお客様のニーズをすばやく取り入れるために、当社は四極体制(日本、アジア、アメリカ、ヨーロッパ)を確立しています。
企業特集 -
設立 1960年04月
資本金 983百万円
売上高 8271百万円
株式公開 東証一部
従業員数 479人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す