シンプレクス株式会社
品質管理/品質改善メンバー No.80512727の求人・転職情報

Job No.80512727

募集要項

仕事内容

【開発品質改善】開発品質向上のため、品質判定業務を担当します。通常開発案件の品質評価・開発プロセス標準化等の品質改善業務から、大規模プロジェクトに対し品質評価レビューを実施するコミッティ(メンバーは執行役員)の運営まで。
上記コミッティ運営は、レビュー準備/実施から、経営会議向け報告書作成・エスカレーション、問題プロジェクトの品質改善施策実施支援。
【運用品質改善】
システム運用サービスの障害管理を担当します。
・障害情報の社内共有・障害復旧状況管理・恒久対応/再発防止策の実施状況トラッキング・類似プロジェクトへの情報横展開など。
将来的に障害原因の深掘り/傾向分析、プロジェクトへの改善情報フィードバックを推進します。
【その他】プロジェクトから独立した第三者部門として、個別顧客へ品質改善施策の実施状況報告を行います。社長直轄の経営企画部門に属するため、全社の品質向上に寄与する業務を広く全般に担当します。

応募資格 【必須経験】
■ソフトウェア開発プロジェクトの全フェーズを運営・管理出来る知識と実務経験
※品質管理職の経験は必須ではありません
■文章作成能力に優れた方
勤務地 東京都 港区虎ノ門1丁目23番1号  虎ノ門ヒルズ森タワー19F
予定年収 500万〜850万
学歴 大学 卒業以上
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 完全週休2日制(土日)・祝日・年末年始・有給・慶弔ほか
諸手当 従業員持株会、GLTD(団体長期障害所得補償保険)、社内カウンセリングルーム 他
募集職種
求人特徴 -

会社概要

事業内容

豊富な金融知識、最新の金融工学、高度なテクノロジーを武器に、大手金融機関の戦略的ビジネスパートナーとして収益の最大化にコミットし、コンサルティングからシステム開発、保守・運用まで一貫したソリューションを提供
【沿革】
アーサーアンダーセン(現アクセンチュア)、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現シティグループ証券)でデリバティブ・アナリシス部門のシステム統括責任者を歴任された金子氏により1997年創業。創業8年目の2005年に東証一部を果たし、2013年MBO(マネジメント・バイアウト)により株式非公開化。

特徴 【金融フロンティア領域で国内トップシェア】
「金融フロンティア領域」とは、“金融機関が戦略的なIT投資によって収益向上を図る領域”。そこで使われるシステム開発には金融業務の専門性やノウハウ、金融工学の知識、高度なIT技術が求められます。ホールセール分野で当社の債券ソリューションが大手証券8社に採用される他、リテール分野では国内のFX総取引量の約40%が当社のFXソリューションで取引される等、確固たる地位を築いています。

【一流を目指すプロフェッショナル集団】
経営陣をはじめ、外資系金融機関出身者、コンサルティングファーム出身者、総研系出身者など、金融業界、IT業界において非常に優秀なメンバーが多数揃っています。
企業特集 -
設立 2013年04月
資本金 4778百万円
売上高 20700百万円
株式公開 -
従業員数 614人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す