株式会社神戸製鋼所
自動車のマルチマテリアル化への研究開発【藤沢勤務】 No.80541856の求人・転職情報

Job No.80541856

募集要項

仕事内容

2017年4月発足の新しい組織で同社として力の入れております自動車の車体構造を対象とした各種接合技術の開発を行うマルチマテリアル研究室において、以下業務をご担当頂きます。
・鋼材同士の溶接技術開発
・鋼材とアルミ材、金属材等の異種金属との接合・締結・接着に関する技術開発
・これらを実用化するための装置開発
【配属先:技術開発本部 自動車ソリューションセンター マルチマテリアル接合研究室】

<仕事の魅力>
鉄鋼、アルミ、溶接材料の事業を有する当社にとって、自動車の軽量化を目的としたマルチマテリアル化を追い風に、自由度が高く、かつ他社に無い設計・施工提案が行える点がキャリアアップにつながると考えられます。
また、担当する業務の範囲が広く(基礎研究から実用化まで)、複数の素材を取り使うため、様々な技術課題に対応ができます。国内に研究者は多くなく、本領域での第一人者を目指すことも可能です。

応募資格 【必須要件】
■金属材料に関する知見をお持ちの方

【歓迎要件】
■自動車関連の設計、研究開発をお持ちの方
■溶接関連の資格や知見をお持ちの方(アーク、ロボット操作など)
■機械工学系、材料系のバックグラウンドをお持ちの方
勤務地 神奈川県 藤沢市宮前100-1
予定年収 500万〜750万 ※経験に応ず
学歴 高等専門学校 卒業以上
勤務時間 09:00〜17:30
休日・休暇 夏季冬季休暇など
諸手当 各種財形貯蓄制度、住宅融資制度、持株制度など
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

●鉄鋼・溶接/線材、棒鋼、鋼板、チタンおよびチタン合金、各種溶接材料、溶接ロボット等
●アルミ・銅/アルミ板、アルミ合金およびマグネ合金鋳鍛造品、銅圧延品等
●機械/各種産業用機械、製鉄・非鉄・エネルギー・化学プラント、原子力関連機器などの各種エンジニアリング業等
●IPP(電力卸供給事業)

【事業別拠点】●鉄鋼事業(加古川製鉄所、神戸製鉄所、高砂製作所)●アルミ・銅事業(真岡製造所、長府製造所、大安工場)●溶接事業(茨木工場、西条工場、藤沢事業所)●機械エンジニアリング事業(高砂製作所、播磨工場)

特徴 ■トップシェア製品が多数
素材・材料だけでなく、機械やエンジニアリング技術でも
神戸製鋼は世界トップクラスの技術を有しています。
【高シェア製品】
・自動車用弁ばね鋼 世界シェア約50%・ハードディスクのアルミ基板世界シェア約60%
・半導体リードフレーム材世界シェア約30%・船舶用クランクシャフト世界シェア約40%
・溶接材料 国内シェア 約50%   ・アルミボトル缶 国内シェア 約70%
・チタン国内シェア No.1
■鉄鋼以外の事業 【機械・エンジニアリング・電力など】
高炉メーカーとしても国内3位を誇る神戸製鋼所ですが、
売上全体の鉄鋼の比率は約4割です。「溶接」「アルミ・銅」
「都市環境・エンジニアリング」「機械」「建設機械」等の分野にも注力をしており幅広い分野での活躍が可能です。
■現在、注目されている電力事業早くから電力卸供給事業に参入しており、2002年には神鋼神戸発電所をスタートさせ、国内最大規模となる電力卸供給事業を開始。フル稼働時には総出力140万kWと神戸市のピーク時の電力需要の約70%を補える供給力を誇ります。
企業特集
設立 1911年06月
資本金 233313百万円
売上高 923700百万円
株式公開 東証一部
従業員数 11034人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す