日本科研株式会社
食品中間原料の製造スタッフ No.80551446の求人・転職情報

Job No.80551446

募集要項

仕事内容

■調味料・香辛料や食品原料の製造に携わります。

【具体的に】
※食品の味や風味のための食品中間原料の製造 
・大きな釜に香辛料などの原材料を投入
・その日作る製品によって、混合時間・加熱温度・濃度等 を調整製造 
・完成した製品を充填。箱詰にて完成
※作業の内容として、20kg位の原料を投入することがあります。
・未経験の方でもOJTを中心とした研修があるので安心して働けます。

【組織構成】正社員7名 補助担当3名(契約社員)20代~30代 男性
【残業時間 月10H程度】

応募資格 【必須要件】
■食品に関わる業務に携わりたい方

【歓迎要件】
▼フォークリフトの使用経験
勤務地 埼玉県 比企郡ときがわ町五明273-4マイカー通勤可
予定年収 275万〜304万 ※経験に応ず
学歴 不問
勤務時間 09:00〜17:30
休日・休暇 祝日、年末年始休暇、夏季休暇、創立記念日
諸手当 ガソリン代、残業手当上記年収に別途支給、役職手当
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■食品中間原料の輸入・開発・製造・国内販売

特徴 【食品の味や風味のための食品中間原料製造メーカー】
■お客様(加工食品メーカーなど)からの依頼に基づき、お客様の商品に合う食品原料や添加物等のような食品中間原料(スパイスや胡椒等)の製品研究・開発・提案・生産・販売などを行っております。
■自社工場で研究開発・品質管理・生産などを一貫して行っております。
■お客様のニーズと市場を見据えた独自の新商品開発が可能です。
■国内外において、原料仕入れ先の開拓や原料の安定供給確認、原料サンプル開発まで行っております。
■海外より独自のルートで原料を輸入し、さらに自社において加工し国内食品メーカーへ販売しています。
■少数精鋭で各自の持つ個性をフルに生かし新素材の提案を考えています。

【社内環境】
■風通しが良く様々な業界出身者がご活躍されています。一人一人の裁量が多く、意思決定から実行までのスピードは速く、個々が成長できる環境があります。
■クライアントは大手食品メーカーが中心で日本の食文化に大きく貢献しています。
企業特集 -
設立 1962年04月
資本金 90百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 33人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す