株式会社ブルックマンテクノロジ
回路設計【静岡県浜松市】 No.80553819の求人・転職情報

Job No.80553819

募集要項

仕事内容

■イメージセンサの回路設計
:ご経験・スキルに応じて、ロジック回路設計、またはアナログ回路設計、または画素設計のいずれかをお任せいたします。

【募集背景】設計業務の増加、将来の弊社新製品開発強化の観点から、回路設計人材が不足してきており、設計エンジニアを増員したいため

応募資格 【必須要件】
■以下いずれかのご経験をお持ちの方
・ロジック回路設計(RTL設計・検証)
・アナログ回路設計
・イメージセンサの画素設計

【歓迎要件】
▼イメージセンサ開発・設計経験、画素設計経験
▼高速インターフェース回路設計経験
▼論理合成ツール使用経験
勤務地 静岡県 浜松市中区大工町125 セキスイハイム鴨江小路ビルディング9階
予定年収 400万〜600万 ※経験に応ず
学歴 不問
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 祝日、年末年始休暇、夏季休暇、GW、有給休暇、慶弔休暇
諸手当 通勤手当(上限月3万円まで)、役職手当(役職者の場合、残業手当無)
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

集積回路・イメージセンサの開発・設計

【製品特徴】
各種カスタムセンサ開発、8Kイメージセンサ、超高速度イメージセンサ、超高感度イメージセンサ、「きれいさ」「速さ」を両立したCMOSセンサを開発

特徴 同社(旧ブルックマン・ラボ)は、静岡大学電子工学研究所・川人祥二教授が文部科学省のプロジェクトである”浜松地域知的クラスター創成事業”にて発揮した研究成果をベースに、民間企業の経営ノウハウ・製品化技術が結合し2006年2月に起業した会社です。以来、多くのCMOS集積回路・イメージセンサの開発・設計の仕事を手がけています。”誰もできないこと””誰もやらなかったこと” にこそ当社の仕事があると信じ常に最高の技術を追求しています。
イメージセンサ、広くは画像の世界を経験した技術者はその分野にずっと関わり続ける人が多いということをよく耳にします。CCDを含む長いイメージセンサの歴史に比べ当社のイメージセンサとの関わりはまだまだ短いものでありますが、これほど魅力的なデバイスは他にないのではないかと社員皆一同に感じています。情報の80%以上を視覚から得ているとされる我々人類にとって、自分の目で見ているものが忠実に再現される、これまで見えなかったものが見えるようになるといった視覚的・感覚的に得られる情報からは、単なるイメージだけでなく、同時に驚きや感動が得られることが多いからだと推察しています。
 80年以上前、ここ浜松の地において高柳健次郎先生が世界で初めてブラウン管に“イ”の文字を映し出すことに成功しました。当時の氏の感動は計り知れないものがあります。他にない特長あるイメージセンサを世に送り出すことでお客様ともその感動を共有し社会に貢献したいと考えています。
企業特集 -
設立 2006年02月
資本金 190百万円
売上高 560百万円
株式公開 -
従業員数 23人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す