株式会社新日本科学PPD
【東京】Safety Specialist(安全性・PV) No.80557287の求人・転職情報

Job No.80557287

募集要項

仕事内容

配属部署:Pharmacovigilance G
1 主にグローバル治験の安全性情報を担当
2 治験薬・市販薬の安全性情報管理業務
- 安全性情報(グローバル、ローカル案件)の評価
- 安全性情報の入力、当局報告書(案)の作成
- PV関連ドキュメントの作成
- 当局対応

応募資格 【必須要件】
■安全性情報の経験(目安2年以上)
■読み書きレベルの英語力
※本国と英語でのやりとりをお願いする可能性があります。

【歓迎要件】
▼E2B(R3)のご経験をお持ちの方は優遇致します。
▼薬剤師、看護師など
勤務地 東京都 中央区明石町8-1聖路加タワー12階
予定年収 400万〜500万 ※経験に応ず
学歴 専修・専門学校 卒業以上
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 祝日、夏季休暇、年末年始休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、看護休暇、慶弔休暇、ボランティア活動休暇
諸手当 確定拠出年金(日本型401K)制度、団体保険制度、各種慶弔見舞金、法人会員契約による全国会員制リゾート施設・スポーツクラブ等の利用制度(ベネフィット・ワン)、借り上げ社宅制度(会社指示の転勤の場合)
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■第Ⅰ相~第IV相における臨床試験支援
■モニタリング
■データマネジメントと生物統計解析
■PMDA対面助言に関わる支援を含む薬事業務
■メディカルライティング
■GCP監査、試験実施施設監査
■ファーマコビジランス
■国内、アジア、およびグローバルの臨床試験のマネジメント

※グローバルCROのリーディング・カンパニーとして、世界46ヶ国に86拠点の事業所

特徴 【新日本科学PPDとは?】
■アメリカを拠点として46カ国に展開するグローバルCROのPPDと、新日本科学の合弁会社として『新日本科学PPD』は2015年4月に立ち上がりました。
■得意領域はグローバル領域で、グローバルに強みを持った製薬メーカーとお取引が多いです。その他、中枢神経や循環器など幅広い領域に渡り、過去150以上もの試験を担当してきました。
■グローバル試験の割合は現在は60パーセント

【今後の展望】
■8~10年以内に現在400名の従業員を1000名体制にしていく計画であり、立上げ時期だからこそ社員が経営層と近い立場で企業を変えていけます。

【新日本科学PPDで働くメリット】
■グローバル案件が多いが、元は内資系の企業だったため、英語に対してのサポート体制が厚く、研修も非常に整っています。PPD本社から出張で来日されるスタッフも多く、本場のグローバル試験や語学力を身につける事ができます。
企業特集 -
設立 2015年04月
資本金 1988百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 391人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す