株式会社バンダイナムコエンターテインメント
法務担当【国際法務】 No.80566081の求人・転職情報

Job No.80566081

募集要項

仕事内容

キャラクター等の知的財産を用いてコンテンツの企画、制作を行う「IP軸戦略」を主軸にゲームだけでなくエンターテインメントにおける幅広い領域で事業を展開する同社にて、海外法務の業務をご担当頂きます。同社の海外事業に関して事業部に対し契約書作成や支援を提供する業務です。

【具体的には】
■海外取引先との契約書作成
■契約運用管理
■事業部側向けのトレーニング
■部内方針作成とプロセス改善

【残業時間】全社平均約20時間(全社的に厳しく管理されております)

応募資格 【必須要件】
■英語(ネイティブレベル)・日本語(ネイティブレベル)
■英文、和文契約書作成経験
■法務の実務経験(事務所、事業会社不問)

【歓迎要件】※以下必須ではございません。
▼外資系企業での就業経験
▼パラリーガルの経験がある


【配属】事業推進室 法務部
勤務地 東京都 港区芝5-37-8バンダイナムコ未来研究所
予定年収 年収非公開
学歴 不問
勤務時間 09:00〜17:30
休日・休暇 祝日/年次有給休暇(初年度のみ入社日により異なる)育児休業/介護休業
諸手当 通勤交通費/従業員持株会制度/財形貯蓄制度/就学祝金/慶弔見舞金/資格取得支援制度/社員食堂 他
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

1. CMD(キャラクター・マーチャンダイジング)
2. 自社でのIP創出
二つのIP軸戦略により提供する下記事業

■家庭用ゲームコンテンツ事業
■業務用ゲーム機器事業
■ネットワークエンターテインメント事業
■パチンコ・パチスロ機器向けコンテンツ事業
■ゲームメソッドコンサルティング事業

特徴 ■旧株式会社ナムコ:80年代業務用ビデオゲーム「パックマン」「ゼビウス」が大ヒット、その後ファミリーコンピュータ向けゲームソフトへ移植し一躍有名ゲームソフトメーカーへと急成長を遂げました。90年代には「鉄拳」を発表しシリーズでは世界で1000万本ものセールスを記録しました。
■同社は50年の歴史を築き上げた旧株式会社ナムコを前身に、ゲーム事業だけでなくエンターテインメントという幅広い事業領域のステージに上るため2015年に社名を「バンダイナムコゲームス」から現社名へと変更。2017年にライブ・イベントの企画やグッズ販売を行うライフエンターテインメント事業を立ち上げ、IPの世界観を拡大するリアルなエンターテインメントを展開して事業を大きく拡大しております。
■IP軸戦略:グループのビジネスモデルはIP(Intellectual Property キャラクター等の知的財産)を軸に事業展開を行う「IP軸戦略」が主軸。その中核としてゲーム・ネットワークコンテンツ事業を担う同社は、バンダイナムコスタジオと協力したオリジナルのゲーム・ネットワークコンテンツ創出を行う「IPの創出・育成」、他社IPを用いてゲーム・ネットワークコンテンツの企画、制作を行う「キャラクター・マーチャンダイジング」により事業を展開・成長しております。
企業特集 -
設立 1955年06月
資本金 10000百万円
売上高 355585百万円
株式公開 -
従業員数 900人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す