先進モビリティ株式会社
制御系ソフト開発(組込)【自動運転領域のプラットフォーム】 No.80574131の求人・転職情報

Job No.80574131

募集要項

仕事内容

当社は世界の誰も実現したことのない一般公道用の「自動運転レベル4(無人運転)」を、トラックで実現させる研究開発を進めています。これが実現できれば、物流業界をはじめとした深刻なドライバー不足を解消し、社会インフラを大きく変える可能性を秘めています。

【職務内容】
自動運転システムの制御系ソフトウェア開発(組込)を行って頂きます。
■顧客折衝■設計■仕様検討打ち合わせ
■プログラム作成■動作確認
【部署人数】16名
※60代の方~20代、日本国籍の方や外国籍の方など、多種多様な方が在籍中
【勤務地】
東京大学(駒場キャンパス)のインキュベーションオフィスにて勤務
【残業時間】月平均30時間程度
※国家プロジェクトを請け負う立場として、ワークライフバランスの確保には気を遣っています

応募資格 【必須要件】
以下いずれかの言語での開発経験がおありの方
■C言語  ■C++言語
■MATLAB ■Simulink

【企業担当が見た社風】
一般企業就業経験者から院卒の研究者、海外出身のエンジニアなど、様々な経歴の方が活躍されています。そのため社内は小規模ながらもグローバル。年代も出自も様々ですが、多様性を受け入れ、リスペクトし合い、メーカーのような雰囲気で和気藹々と研究開発に励んでいます。当企業は、実績を認められ国家プロジェクトの受注が国内外で増加の一途。嬉しい悲鳴ではあるものの、エンジニアが足りず困っているようです。ぜひ貴方の知見を貸してください。
勤務地 東京都 目黒区駒場四丁目6番1号 東京大学駒場キャンパス連携研究棟(CCR棟)506
予定年収 400万〜570万 ※経験に応ず
学歴 高等専門学校 卒業以上
勤務時間 09:00〜18:00
休日・休暇 -
諸手当 -
募集職種
求人特徴

会社概要

事業内容

■バス/トラックおよび小型EV用自動車システムの開発/製造/販売/メンテナンス
■自動運転システム用機器のハード/ソフトの受託開発業務
■自動運転システム運用のサポート業務
【依頼主】
■官公庁(経済産業省/内閣府 等)
■大型車メーカー(バス/トラック)
■特殊輸送(セメント輸送トラック)
【開発システム】
■ARTの正着制御/トラック隊列走行における自動運転・無人運転システム
■港内・施設内での運搬車、輸送車、作業車の自動運転・無人運転システム

特徴 ※同社は、東京大学生産技術研究所「次世代モビリティ連携研究センター」の技術を基礎に、研究は大学で継続して推進しつつ、事業化による社会貢献を目指して「先進モビリティ株式会社」を設立。 自動運転を軸とする先進的なモビリティの実現を目指す。
国や大手企業から多額の出資を受けているため、安定した事業基盤を持っています。
【設立背景】
■社長は、日本自動車研究所にて主席研究部長も担う自動運転分野における権威者。同社は2020年までの自動運転の実用化を目指している。
【コア技術・ターゲット】
■第一のターゲットは、バス/トラックをといった大型車両。走行制御/モデリング/ダイナミックマッピング/3D物体認識/白線認識/車車間通信といった技術を用いてシステム開発を実施。
【この後の展望/業界の流れ】
■政府方針である東京オリンピックまでの自動運転実用化に大きく貢献。
■地方公共団体と連携し、公共交通機関の完全自動運転化を目指し、高齢化に伴う移動手段の確保の側面からプロジェクトを実行・推進。
【参考情報】
★「ソフトバンクから先進モビリティへ5億出資。両社にて合弁会社も設立」https://goo.gl/GXwpEd
★「無人バス実現へ 元トヨタ技術者の挑戦」https://goo.gl/Yv5ryJ
企業特集 -
設立 2014年06月
資本金 10百万円
売上高 -
株式公開 -
従業員数 23人
業種
  • 希望に合う求人があれば転職を考えたい スカウトサービスに登録

関連する求人を探す