株式会社アルプス技研

確かな技術力と優れた人間力で顧客企業のニーズに応える

「Heart to Heart」という経営理念を掲げ、人と人のつながりを最も大切にしている同社。技術力と人間力を兼ね備えたエンジニアを多数育成し、創業以来、約700社の企業から「ものづくり」の設計・開発領域を担う技術パートナーとして高い評価を受けています。
今回は、過去にエンジニアとしても活躍されていた人事部 採用グループの菅野様にお話を伺いました。

アルプス技研の事業

1968年に設計事務所として誕生して以来、設計・開発を中心に、高い技術力を顧客企業に提供しています。
近年、顧客企業においては、先端技術分野でスピーディかつ高品質な技術・製品開発を行うことが重要なミッションとなっています。当社では、こうしたニーズに合理的にお応えするために、4つのスタイルを設定しています。

具体的には、複数名~大規模人員にて、リーダーを中心とした組織で対応する「グループ派遣」や「パッケージ派遣」。または、当社ものづくりセンターでの設計・試作・製造・評価を設計単体、もしくは一括で請負う「プロジェクト受注」などのスタイルです。多様なお客様のニーズに応えるため付加価値の高い先端技術の向上にも力を入れています。

上記のような当社ならではの柔軟なサービス体制を構築し、問題解決へ向けた最適なソリューションをご提供することにより、顧客から高い信頼をいただいています。
2010年9月以降、技術アウトソーシング業界では高い水準と言えるエンジニアの稼働率90%を越えており、最近では95%を越える状況が、当社への信頼の表れです。

技術力と人間力の両面から成長を最大化する環境

当社では、「人」の成長こそが顧客企業とのつながりを深め、相互のビジネスを発展させると考えています。そのため、入社後はエンジニアの成長を支援する様々な環境を用意しています。

まず入社後の研修では、人間力を磨くためのビジネスマナー研修やヒューマンスキル研修があり、基礎から応用まで様々ある技術研修では、成長分野の技術をいち早く学ぶことができます。
エンジニア自らが講師となり生徒となる勉強会は、専門性を深めたり、他分野の技術を学び、仕事の幅を広げる絶好の機会となっています。また、普段職場が異なる社員同士の絆を深める場としても活用されています。

こうした風土のもと、エンジニアは高いモチベーションを持って技術力、人間力ともに大きく成長しており、顧客企業から「お客様の新人教育」を任されるなど、アルプス技研はエンジニアの技術力だけでなく、優れた人間力も高い評価をいただいています。

独自の技術者育成支援システムと当社キャリアパス

当社には、エンジニア一人ひとりの希望や特性・適正を把握し、技術面からメンタル面までトータルにサポートする独自の「技術者育成支援システム」があります。
このシステムによって、社内のキャリアサポーターが、エンジニアのスキルアップややりたいことの実現に向けてきめ細かにアドバイスを行い、入社時から定年まで継続的に成長できるよう、1年毎にキャリア形成を支援しています。

キャリアパスのモデルケースは大きく2種類あり、エンジニアとして技術領域を追求するケース、もしくは管理部門でのキャリアを歩むケースがあります。
エンジニアとして成長するケースには2つの方向性があり、エンジニアとして専門性の高い分野のスペシャリストとして活躍する方向と、プロジェクトを統括するマネージャーとして受託開発案件の責任者になるといったキャリアを歩む方向があります。
また、キャリアチェンジを経て、エンジニアから管理部門や教育部門の担当者となる事も希望に応じて叶う環境があります。

求める人材・人物像

エンジニアの重要なミッションは、顧客企業に高い技術力を提供するということは、言うまでもありません。
当社のエンジニアは、顧客企業のニーズに応じて、単独・チーム・プロジェクト単位と、様々な形態で直面する困難な課題を乗り越えていくことが求められています。
また、派遣先では、社員、派遣の区別なく一人の人間として互いに協調し、目標達成を目指す姿勢が大切です。仕事は周囲の人たちと協力し、連携を取って進めるもので、礼儀やマナーなど、人間関係を円滑に進めるためのコミュニケーション力も必要になってきます。

当社ではヒューマンスキル研修や技術研修などを多数実施し、社員であるエンジニア一人ひとりの人間価値向上に注力しています。今はまだ技術、能力が足りなくとも、エンジニアとして成長意欲を持っている方であれば、選ばれるエンジニアになるまで、自己成長のステージとして当社と共に成長していきましょう。そのための環境が当社にはあります。

今後どんなことに取り組んでいきたいか

リーマンショックや東日本大震災、そしてヨーロッパの財政問題で円高が進行し、日本の景気は非常に厳しい状態が続いています。その中でも、当社は高い技術力と人間力で、日本を代表する大手メーカーから高い信頼を獲得し続けてきました。
今後、大手メーカー各社は、先進国だけでなく、新興国含め、よりグローバルな展開を行っていくことが予想されます。 当社では、グローバルに対応できる人材育成に力を入れ、さらなる顧客ニーズに応えられるよう社員と共に成長し、企業としてより拡大・発展していきたいと考えています。

転職をお考えの方へメッセージ

アルプス技研の採用は、人間力を最も重視しています。
「社員の成長こそが企業の成長につながる」という考え方のもと、 今の能力だけで判断するのではなく、エンジニアとして成長できる人材であるかを重視しています。 面接はまさに応募者と採用担当者との「魂」のぶつかりあい。
一人ひとりのエンジニアの想いや希望、将来の夢などをじっくりと真剣にお聞きし、最大限の対応を行います。
まずはどんな些細なことでも、ぜひお気軽にご相談下さい。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み