イーピーエス株式会社

CROのリーディングカンパニーで、DMとしてのスキルとキャリアを磨く!

データマネジメントや統計解析をはじめモニタリングなどの開発業務全般、そして臨床研究、製造販売後調査に至るまで、製薬会社が行う臨床試験に関わるほぼ全ての業務を受託するイーピーエス株式会社。日本におけるCRO業界のパイオニアであり、安定成長を続ける企業です。今回はデータマネジメント部門の拡充に向け即戦力となる人財(=人が資本)を募集するにあたり、仕事のやりがいやキャリアパスなどについて、CRO事業本部臨床情報事業部で責任ある立場としてデータマネジメント業務に携わられる3名にお話を伺いました。

入社して、やりたかったことが実現している実感と喜び。

- まず皆様の前職、入社に至った経緯を教えてください。

Y.H:私は、以前IT系企業でソフトウェアの開発に従事していました。もともと多様な業界の方との協働に魅力を感じていたこと、そしてITのスキルをさらに活かせる仕事として、業界NO.1のCRO事業を展開するイーピーエスのデータマネジメント部門の職を選びました。その背景には、今後、医療が社会的にさらに重要視されていくという将来的な展望もありました。

O.C:前職は製薬会社のMRです。薬学部出身ということもあって、今度は立場を変えてCRO業界で高品質な医薬品開発を支援したい気持ちが強くなったのがきっかけです。同業他社もいくつか受けましたが、面接などを通じてアットホームかつ社員が一体感をもって楽しく仕事をしているのを直感して入社を決めました。イーピーエスにはCRAとして入社し、データマネジメントに異動して7年目になります。

Y.D:私は経営コンサルタントとして企業戦略や業務改善などに関わっていましたが、大学院の医学系研究科で遺伝子データの解析をしていたことからゆくゆくは薬学・医療系コンサルタントへの進路を考えていました。入社を決断したのは、経験が浅くても充実した教育制度でフォローしてもらえキャリアアップできる環境だと確信したからです。

お互いが高め合い、大きく成長できる機会が豊富にある。

- 現在の仕事内容と、それに伴ってどのようなやりがいを感じていらっしゃいますか?

Y.H:現在は、製造販売後調査を担当しており、販売された後の医薬品について広範囲な調査・データ収集を進めています。データマネジメントは、システム開発担当や、CRA、データを集計・解析する部署、外部ベンダー、そしてクライアントなど多岐に渡る連携や調整が必須な仕事でもあります。多くの部署や担当業務のハブとなってコントロールすることは緊張感もあり、また一致団結して高い目標を実現することに大きなやりがいがあります。まさに、入社前に抱いていた自分のイメージ通りの毎日です。現在は副部長の立場でもあるため、働きやすい組織作りも大切な仕事の1つです。

O.C:臨床試験(治験)のデータマネジメントに携わり、業務の全体的なマネジメントを行っています。社内メンバーはもちろん、クライアントからも「次の試験もまた一緒に!」と言って頂けた時は仕事冥利に尽きます。人と関わるのが好きなので、「また頑張ろう!」とモチベーションも上がりますね。高度なソリューションを提供している会社ですから、“人が資本”という考え方が私にも自然に浸透している気がします。

Y.D:Y.Hさん同様、製造販売後調査を担当してプロジェクト立ち上げ時のシステム設計から始まり、運用、データの集計・解析受け渡しまでを担当しています。主にデータを取り扱う仕事ですが、プロジェクト内や他部署とのコミュニケーションのあり方に面白味を感じています。クライアントの要望以上の成果を達成するためには、やはり確かな提案力が必要です。スピード感をもってみんなで取り組んだ提案が認められると、喜びが何倍にもなりますね。

さまざまなキャリアパスを描き、未来の自分を創っていけるフィールド。

- 現在のお仕事を踏まえ、今後はどのようなキャリアパスを考えていらっしゃいますか?

Y.H:現在のプロジェクトの取りまとめやクライアント折衝を行う立場から、部署全体やクライアントニーズを見据えたもっと大きな括りの中で動きたいと思っています。おかげさまでお客様からの引き合いも非常に多く、その要望に真摯にお応えするためにも、働きやすく自分の可能性を伸ばせる職場環境を構築する必要があります。やりがいは成果物に直結しますし、何より人の成長、会社の成長につながります。

O.C:一緒に働く人には楽しく仕事をしてほしいと常々思っているので、自発的にどんどん行動できる社内環境づくりに寄与していきたいです。やりがいを共有したいというか、今の自分のポテンシャルをもっと広げていくという意味でも、いいチームを作り、総合的な視点で働いていければと思っています。

Y.D:私は現在の業務を基に、将来的には経営の大きな舵をとる仕事で活躍したいと思っています。そのためにも、今は管理職を目標にしてデータマネジメントにおいてキャリアを積んでいます。イーピーエスは経験豊富な人財が本当に豊富でどんな難題も解決できますし、協力し合って進む前向きな空気があります。こうした会社の文化を背景に、高い専門性や柔軟性によってあらゆる課題を解決して社会に貢献していければうれしいですね。

培ってきた経験をフルに発揮でき、新しいことにも柔軟にチャレンジできる企業。

- 新しい仲間になる方々に、皆様からメッセージをお願いします。

Y.H:CROのデータマネジメントといえばイーピーエスというほど、すでに弊社には幅広い領域経験と高い実績があり、特に難しいとされる抗がん剤の治験においては多大な評価をいただいています。信頼を重ねてきたCROのリーディングカンパニーとして、日本の臨床試験のインフラ基盤を担っていると言っても過言ではありません。人財が豊富で、お互い協力できる社風がイーピーエスの売りであり、質の伴ったリソースがあるからこそ実績があると言えます。ぜひ、イーピーエスでより手応えのある案件を通じて、自分のスキルとキャリアを活かしていただきたいと思います。

O.C:イーピーエスでは持てる能力を存分に発揮できる社内公募制度で社内キャリアアップもできますし、福利厚生面においても産休育休制度とともに復帰後は時短勤務で働けるなどの体制が整っています。実際に産休・育児休業を活用している社員は74名、時短勤務者は161名ほどおります(※2014年9月現在)。介護休暇や検討中の在宅勤務制度なども含めて、仕事に打ち込みながら長く安心して充実したライフプランが描けるのではないでしょうか。弊社は違った仕事のやり方や文化に積極的に耳を傾ける風潮があり、意見できる人を評価する会社でもあります。この機会に私自身も新しく入社される方々のムーブメントに刺激されて自己成長したいと思っています。

Y.D:弊社は顧客満足を最大化し続けることで売り上げも順調に推移し、CROのデータマネジメント業務で確実に利益を上げている数少ない企業です。培われた貴重な経験を最前線で活かせる環境と機会を利用して、柔軟な発想を持って新しい風を起こしていただければと思います。実は、CRO同士では他社がどんなやり方をしているのかを知らないことも少なくありません。そのため、ゼロベースでの提案や、良いところは吸収していく社風があり、むしろ外からの意見を求めています。私たちがサポートしますから、安心してチャレンジしてください。

[インタビュー後記]

皆様のお話で最も印象的だったのは、新しい仲間のスキルやメソッドを尊重して違った角度からの視点や発想を吸収する姿勢です。その前向きさが個人のポテンシャルを高め、ひいては会社の活性化につながる好循環を生んでいるのではないかと思います。
風通しのいい環境で蓄積してきた経験と可能性を広げていきたい方にとっては、とても魅力的な企業といえるでしょう。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み