京セラコミュニケーションシステム株式会社

アメーバ経営と京セラフィロソフィの両輪で18期連続黒字経営。京セラコミュニケーションシステムが積極採用中。

京セラのIT部門から立ち上がった京セラグループでのICT分野を担う京セラコミュニケーションシステム株式会社。京セラコミュニケーションシステムの黒字経営の秘訣や、求める人物像について、東京総務統括部 東京採用研修部 部長 杉山憲治様にお話を伺いました。

京セラのIT部門から立ち上がった京セラコミュニケーションシステム。

 - 京セラコミュニケーションシステムの成立ちについて教えてください。

当社は京セラとKDDIからの出資を受けているICT企業です。事業内容としては、大きく3つからなりたっており、「ICT」「通信エンジニアリング」「環境・エネルギーエンジニアリング」の3つの柱です。

ICT事業は京セラのIT部門から立ち上がっています。現在では京セラからの受託案件が売上げの1/3、もうひとつの出資元であるKDDIも含めた一般の企業からの仕事が残りの2/3をしめています。グループ内の案件のみではなく、京セラで培ってきたスキルを他社へも展開しております。

通信エンジニアリング事業は、主にauの基地局建設を手がけています。単純に基地局を作って終わりではなく、施工、保守、管理までを一貫してサポートしている点が強みです。巡回して電波測定などもしていますし、他社よりも幅広い業務を行うことで、お客様からの信頼を得ていると考えています。

3つ目の環境・エネルギーエンジニアリング事業は、ICTと通信エンジニアリングの融合でここ数年で立ち上がった事業です。親会社の京セラが太陽電池パネルを作っており、建設、施工、保守まで一貫したサポートを行っております。エンジニアリング面のみではなく、エネルギーマネジメントシステムというシステムも提供しており、効率よい電力供給のサポートを行っています。

シンガポール、ベトナムなどのグローバル展開も。

京セラコミュニケーションシステム株式会社_企業特集

 - 今後目指していく方向性、注力していく分野はあるのでしょうか?

3つの事業それぞれをのばしていくことが当社の方針で、どこに注力するというわけではありません。また、今後はグローバル展開を行っていきたいという考えがあります。国内市場はだんだん飽和になってきているので、海外の売上げをのばしていくことも会社としての方向性です。その足がかりとして、シンガポールとベトナムに現地法人を立ち上げました。こういった海外拠点を機転とし、グローバル展開をはかっていきます。

?

アメーバ経営と京セラフィロソフィが同社の発展の原動力。

京セラコミュニケーションシステム株式会社_企業特集

?-京セラグループの特徴である「アメーバ経営」に、貴社も取り組んでいらっしゃるのでしょうか?

はい。もちろんです。「アメーバ経営」があるから黒字経営が続けられると考えています。京セラ本体も創業以来の黒字経営であり、当社も創業以来18年間黒字経営を続けています。

「アメーバ経営」とは、京セラグループ独自の経営管理手法です。会社の組織をアメーバと呼ばれる小さな集団に分け、その集団単位で独立採算を運営する経営システムです。アメーバ経営のメリットは、一人一人が経営者感覚をもって事業に参画するようになるという点あり、責任をもって、自分の行動に対して考えるきっかけを与えてくれます。

また、「アメーバ経営」とともに当社が大切にしているのは「京セラフィロソフィ」です。「京セラフィロソフィ」とは、自分都合ではなく、「人間として何が正しいか」ということを基準に物事を判断していく企業哲学です。具体的には、たとえば営業であれば、提案書・見積を営業先に提出する際にもフィロソフィに立ち返ることがあります。適正な利潤となっているかどうかを確認するということです。仮にお客様が予算があるからといって、適正外の利益を乗せた提案などは行わず、企業として適正な利潤であるか、という点で判断を行ったりします。

「アメーバ経営」と「京セラフィロソフィ」の両輪があることが、当社の発展の原動力となっています。

?

人材採用は数億円の投資。定年までご活躍いただける方を採用したい。

京セラコミュニケーションシステム株式会社_企業特集

- 現在、営業、システムエンジニア、インフラエンジニア、管理部門等さまざまなポジションでの採用を強化されていますが、共通して求める人物像というのはありますか?

共通のベースとしては京セラフィロソフィをきちんと理解していただける方にぜひご入社いただきたいです。何が正しいかということを一緒に考えながら働いていける方です。当社としてもご入社いただいた方には長期で、定年まで働いていただきたいと思っています。今の時代は転職もだいぶ一般的になってきており、転職をステップアップと考える方もいらっしゃると思いますが、仲間として長く共に働いていける方にご入社いただきたいと考えています。

-ご入社された方はどのように活躍されているのでしょうか?

キャリアアップのパターンとしては、スペシャリストになっていくキャリアパスと、リーダーをやって、アメーバのマネジメントを担っていくキャリアパスがあります。キャリアについては、定期的に上司と面談を行っていますので、その中で本人の希望と会社として任せたいことをすり合わせながら、決めていきます。長期的に活躍していただく人材となっていただくために、京セラフィロソフィの研修を徹底したり、全社をあげて取り組んでいます。

?

転職をお考えの方へメッセージ

 -最後に、転職をお考えの方にメッセージをお願いします。

当社はまだまだこれから成長していく企業です。将来、リーダー層、マネジメント層になっていただける方を募集しています。京セラフィロソフィ、アメーバ経営に共感したいだける方、事業内容や経営方針に共感していただける方のご応募をお待ちしております。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み