株式会社神戸製鋼所

独創的な「オンリーワン」技術でグローバルニーズに応える

株式会社神戸製鋼所株式会社神戸製鋼所は100年を超える歴史の中で、鉄鋼、アルミ・銅などの素材事業や機械事業を中心に、幅広い分野へ事業を広げてきました。
さらに、独創的な「オンリーワン」の技術や製品を開発。世界シェアNO.1の製品も次々と生み出しています。
特に環境・エネルギーを重点分野に掲げる機械事業部門にて積極的にキャリア採用を行っています。社員の方からみた神戸製鋼を紹介いたします。

機械事業部門について ~国内外でトップシェアを獲得する製品が多数~

産業機械や圧縮機、エネルギー、原子力関連機器など幅広い製品を備える機械事業。
事業ユニット間で共通する市場・資材調達・開発・製造などの情報・ノウハウを相互に有効活用することで多様化する顧客ニーズに応え、先進技術を融合した高付加価値製品・サービスを提供しています。

独自技術で国内外に豊富な実績をもち、タイヤ・ゴム混練機、樹脂混練造粒装置、スクリュ圧縮機、圧力容器(リアクター)など多くの分野でトップシェアを獲得しています。

神戸製鋼所を一言で表現すると? 機械事業部門 設計職 (2011年入社)

株式会社神戸製鋼所

【成長】です。
会社では分野の異なる方や年齢層の異なる方など、様々な人と関わる機会があります。その中で、技術的な知識を身に付けることができるのはもちろん、自分とは異なる視点・意見を聞けるため幅広い考えを持てるようになりました。入社前から「神戸製鋼は教育制度もしっかりしていて社員を大事にする会社。働いている人も人柄の良い人が多い。」と聞いていましたが、入社して1年半が経った今、あのときの先輩の言葉は嘘ではなかったのだと感じています。職場には魅力のある上司・先輩が多く、また、仕事に真摯に取り組んでいる方が多いように感じます。
神戸製鋼は複数の事業分野で多くのオンリーワン製品・技術が高く評価されている非常に技術力のある会社だと感じます。そんなレベルの高い環境で働けることを誇りに思います。

神戸製鋼のココが自慢! 機械事業部 営業職 (1993年入社)

株式会社神戸製鋼所

若手にどんどん仕事を任せる風土があること、上下関係にとらわれずに自由に意見を言い合い、議論ができる雰囲気があることがよい点だと思います。若手社員も、自らの思いを実現するために積極的に行動を起こす前向きな姿勢が非常によいと感じています。付け加えれば、こうした姿勢を受け入れ、促し、また、たとえ失敗したとしてもフォローするような企業文化が、土台として根付いているからこそ、若手・中堅も自由に力を発揮できるのだと思います。
また、会社の仲間も、型にはまっている人は少なく、いろいろな方がいるのも当社の良さだと思います。

転職をお考えの方へメッセージ

株式会社神戸製鋼所

キャリア採用者の方には、これまでの経験や培ってこられたスキルを存分に発揮していただき、神戸製鋼の成長を担う人材となることを期待しています。
当社のキャリア採用者は、その大半がさまざまな異業界からの出身で、社内の幅広い部署でこれまでのキャリアを生かして活躍しています。社内でもキャリア採用がすっかり定着し、育成体制や研修制度なども整備されています。
神戸製鋼では、日本だけでなく世界を相手に仕事をすることができ、世界ナンバーワンのものづくりにも関わることのできるフィールドがあります。
そんな神戸製鋼で自分の可能性を試してみませんか。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み