日本イーライリリー株式会社

成長をつづける日本イーライリリー

日本イーライリリー株式会社は、2010年度は前年比23%の急成長。国内製薬メーカーTOPの成長率を達成しました!
2011年度も複数の新薬を上市予定、高い成長率を継続して2025年までに業界での順位TOP10入りを目指しています。

日本イーライリリーについて

当社では、長年にわたり培われてきた「誠実さ、卓越性の追及、人の尊重」という基本的な価値観を確固たる基盤として、使命である“Answers That Matter.”を果たすべく取り組んでいます。

患者さん支援の取り組みも積極的に行っており、病気とともに生きる患者さんとご家族のみなさまの声に耳を傾ける中から、患者さんとご家族を支援するためのプログラムが生まれてきました。
病気とともに生きるために必要なのは、画期的な医薬品だけではありません。病気・治療を理解するための情報、病気と向きあうための勇気、長い療養生活を続けていくための励み、周りの人々からの理解やサポート…。このような支援も病気に対する「こたえ」の一つだと、イーライリリーは考えています。
実際に、授業プログラムを開発したり、闘病中の患者さまや患者さまを支える人々を表彰する制度を設けるなどの活動を行っています。

企業理念の「人間の尊重」を社内でも実践

Great Place to WorkR Institute Japan (GPTWジャパン)が行った2009年「働きがいのある会社」調査で、製薬企業として第1位に!また、全体でも第7位(製薬メーカーでは唯一のTOP10入り)に選ばれています。

次世代育成支援認定事業主マーク(くるみんマーク)を2007年に取得。営業リリーフMRとダブルカバー、復帰支援プログラム、産前産後休暇制度、育児パパ休暇、育児短時間勤務制度、就学前の子供の看護休暇制度、在宅勤務制度、等が整備され、多様な働き方を受け入れる体制作りを日々続けています。
女性MRの比率(22%)、並びに女性の管理職数は業界内でも最高水準となっています。

【働いている社員の声をご紹介】

日本イーライリリー株式会社

「社内の研修制度、トレーニングメニューが充実しておりスキルアップをするための自己投資が負担にならない。会社が奨励してくれるので、必要なものは積極的にやろうと思える」
「尊敬できる上司が多い。行動を管理するようなマネジメントスタイルではなく、仕事の中で裁量を与えてもらえる。それも、かなり大きい裁量を。」
「女性の管理職が多いことに驚いた。ジェンダーダイバーシティーを実践していることを肌で感じる。」
「評価が公正で、仕事に見合った報酬をもらえていると実感でき、その点で不満を感じない。」
「自社で製品開発をしており、また、画期的な製品が多い。人の命を救い健康を守る仕事をしているという、社会的な意義を感じることができる」
「仲間意識が想像していたよりも凄く強く、チーム全員、会社全体で目標に向かう風土がある。尊敬できる社員が多く、そういった社員がお互いの努力を認め合える環境になっている。」

イーライリリーの社員が「働きがい」を感じられる理由

イーライリリーの「人の尊重」という理念は、「全ての人には本質的な価値と尊厳がある」ことを謳っており、評価制度もその理念に基づいています。その方のパフォーマンスに相応しい評価をして相応しい給与をお支払いする、というものです。

パフォーマンスに応じて評価をします、という説明を差し上げると売上や利益で評価をする成果主義を想像される方もいらっしゃいますが、イーライリリーはその様にデジタルな数字で社員を判断するドライな評価制度を設けていません。売上を上げるまでの営業プロセス、同じチームのメンバーへの貢献度合い、そういった要素を含めてMRのパフォーマンスと考えて総合的な評価をしています。
また、その上で給与制度や人事制度については優秀な人材が興味を持ち、継続的に働くことが出来るよう、業界の水準を常にリサーチして魅力的な内容を維持できるよう、常にキャッチアップしています。

ダイバーシティを促進する制度各種

ダイバーシティとは一人一人の個性や、その個性から生まれる多様な考え方、スキルや才能です。日本イーライリリーではダイバーシティ推進を経営戦略の一つとして2004年から取り組んでいます。多様な人材を生かした組織風土を醸成することにより、多様な顧客のニーズを理解し、革新的な答えを提供することを目指しています。ダイバーシティの取り組みの一環として社員の強みが十分に発揮できる職場環境の整備や、社員の多様な働き方を支援する制度を充実させています。

【ライフイベントをサポートする制度】
イーライリリーは、「ジェンダー・ダイバーシティ」を始めとして性別や年齢に関わらず能力に応じて働ける、評価を受けられる環境整備を促進しています。そういった取り組みが女性の管理職比率業界第一位という実績を生み出しています。
産前産後・育児・介護休業/短時間勤務
家族看護休暇
育児パパ休暇
結婚休暇
※いずれも実績あり

【社員の人生をサポートする福利厚生各種】
例えば、イーライリリーの医療費補助制度は、社員だけでなく社員の家族にも適用される福利厚生となっています。それぞれの福利厚生のメニューには、社員を1人の人間として尊重し「パートナー」として大切な存在と考える理念が反映されています。
社会保険完備(健康・厚生・雇用・労災)
住宅援助制度
借上社宅制度
リリーグループ補償制度(医療費・歯科医療費補助制度等)
財形年金制度
退職年金制度
健康診断・人間ドック
希望勤務地制度
私傷病休暇制度
すこやかサポート(健康相談・カウンセリング) ほか

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み