プレミアコンファレンシング株式会社

電話会議・Web会議の 国内最大のグローバルサービスプロバイダー

ニューヨーク証券取引所に上場している通信プロバイダー(本社:米国ジョージア州 アトランタ)で、コンファレンシングサービスを中心に世界22カ国でサービスを展開。
日本では2000年よりサービスを開始。多国籍企業や上場企業(東証・大証)を中心に、国内約2000の法人企業にサービスを提供しています。

日本市場拡大のため、コンサルティング営業職を積極採用中

プレミアコンファレンシングは、複数地点間の電話回線を同時接続し、双方向の音声コミュニケーションを可能にする「電話会議」、インターネット上で、プレゼン資料などをリアルタイムに共有する「Web会議」の、2つの新しいコミュニケーションスタイルを提供する、国内最大級のサービスプロバイダーです。

グローバル・マーケットの中で、最も著しい成長遂げている日本市場において、更なる事業拡大を図るため、多国籍企業や上場企業に対して、トータル・ソリューションを企画・提案する「コンサルティング営業職」の募集をしています。

新しいコミュニケーションスタイルを提案し、マーケットを拡大していく仕事です。

急成長を続けている新しいマーケットが活躍の場

欧米では、日常的なビジネスシーンで活用されている電話会議・WEB会議サービスも、「顔と顔を合わせるコミュニケーションが重要」と捉える日本の商習慣の中では、これまであまり広く浸透していませんでした。
しかしグローバル化が進み、時間効率やコスト効率が重要視されるようになった今、日本でも多くの企業が導入を始め、マーケットは飛躍的に拡大しています。

急成長を続けている、良い意味で未成熟であるマーケットにて、新しいことにチャレンジし、自分の実力を試すことが出来ることが、プレミアコンファレンシングで働く最大の魅力です。

コンサルティング営業職の仕事の魅力

【コンサルティング営業職で身につくスキル】

認知度の低い無形のサービスについて、特徴やメリットをアピールし顧客を説得できるプレゼンテーション能力と、顧客の企業風土やビジネススタイルに合わせたソリューション提案ができる企画力が身につくでしょう。

【業界未経験者でもキャリアアップが目指せる】

募集要件は、5年以上の社会人経験をお持ちの方で、営業経験者となります。
他業界出身者も応募可能、英語のスキル不問です。
現在の営業社員のほとんどが、通信やIT業界の未経験者です。
経験や専門知識が無くても、提案型営業に対する興味があり、知識の獲得などに前向きに取り組む姿勢があれば、大いに活躍できる仕事です。また、平均年齢30歳前半の大変活気のあふれた職場です。

当社の顧客が大企業であるため、社員数500名以上の企業での勤務経験か、大企業向けの法人営業経験者を歓迎します。

情報通信技術の知識、マーケット知識については、入社後に勤務期間に応じた綿密な社員トレーニングを実施しており、自己研鑽の意欲のある方を求めています。

待遇面も完備しています

社会保険・退職金制度(401K)・健康診断・福利厚生クラブへの加盟など、業務以外の福利厚生面の充実も図っています。有給休暇のほかに病気休暇も1年に7日付与されるため、休暇を有意義に使えますし、お休みも取りやすい職場環境です。

また、本人のスキルにはよりますが、時間管理も自分の仕事の1つと考えていますので、全社的に残業も多くありません。プライベートの時間を有意義に過していただき、そこでリフレッシュしたパワーを仕事へ生かしていただければと思っています。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み