りらいあコミュニケーションズ株式会社

新たな価値創造への決意と共に社名を一新。コンタクトセンター業界のリーディング・カンパニー。

企業の顧客戦略を担い、コンタクトセンター(コールセンター)運営を中心にさまざまなソリューションを提供、ビジネスプロセスのあらゆる面でお客様企業をサポートするりらいあコミュニケーションズ株式会社。1987年の設立以来成長を続ける、業界トップレベルのシェアを誇る東証1部上場企業です。今回は社名変更を機に一層の飛躍を目指し、事業をさらに充実化する為の人材募集にあたり、新たな意気込み、求める人材像など、同社を強いリーダーシップで牽引する代表取締役社長の中込純様にお話を伺いました。

お客様企業に最大の満足をおとどけする、変わることのない誠実さと質の高いサービス。

- まず、御社の事業内容について概略をご説明ください。

日本でまだコールセンターの存在が社会的に認知されていない頃から、テレマーケティングのリーディング・カンパニーとして事業を展開してきました。一昔前、企業とお客様の接点と言えば電話が主でしたが、最近はお客様とのコミュニケーション・チャネルは電話だけではなく、ウェブ、チャット、実際に対面する訪問など多岐にわたっています。当社ではそのひとつひとつに対応して、接点全体をシームレスにつないでお客様とお客様企業の架け橋になるサービスをご提供しています。具体的にはコンタクトセンターを核に、バックオフィス、フィールドオペレーション、デジタルマーケティング、これらを国外で展開する海外事業となりますが、各サービスを有機的に結んだ一貫体制のワンストップ・サービスをより強化していきます。

- 御社の成長を支える強みは、どのようなことですか?

ICT、人財、マネジメントシステムをコアコンピタンスとして事業を進めてきましたが、自負しているのは誠実さとそれに伴う高品質なオペレーションの提供です。業界の中でも、当社の現場品質は特に高い評価をいただいています。高いご要望にも、常に真摯に向き合い、誠実にそれを上回るサービスをおとどけして信頼を重ねてきましたし、今後も多くのチャネルを融合させて顧客満足を実現するオムニチャネルに対応するべく、前述のコアコンピタンスにより一層磨きをかけるとともに、それを補完し合う機能獲得において、国内外の先進的企業とも協力して取り組んでいきたいと考えています。

現在を第二創業期と捉え、さらなる成長に向けた成長戦略を加速。

- 今年10月1日に社名を変更された経緯について教えてください。

当社は三井物産系のテレマーケティング・エージェンシーとして設立されましたが、このたび「株式会社もしもしホットライン」から「りらいあコミュニケーションズ株式会社」に社名を変更しました。旧社名はテレマーケティングに特化した印象を受けますが、実際は事務センターのアウトソーシングといったバックオフィスやデジタルマーケティングなどの新サービスも展開しており事業が多様化しています。また近年ではグローバル展開を推進している背景もあり、より事業内容に即した社名、またより加速化・強化・深化していくことの決意として変更しました。新社名の「りらいあ」は信頼(Reliance・Reliable)を意味するもので、「顧客ニーズの高度化に応える」「社会とともに成長する」「新たな可能性に挑戦する」を基本に、「信頼の環」で人・社会と企業や組織をつなげて共に新しい価値を創造していくビジョンを表しています。社内ではこのタイミングを本格的な第二創業期と捉えて、培ってきたお客様の信頼を受け継ぎながら、社員一丸となって次の時代に踏み出していこうと意を強くしているところです。

- さらなる成長へ向けて、今後の事業戦略をお聞かせください。

さまざまな市場で成熟化が進み商品やサービスの差別化が難しい時代、複雑化するお客様の購買行動や心理変化、いわゆるカスタマー・ジャーニーを詳細に把握することがポイントと考えられています。その点、当社は創業以来、一貫してお客様対応の最前線でその声を聴き、動向や志向をつぶさに分析してきました。こうして蓄積した経験から自社商品・サービス品質を差別化するお手伝いができる強みに磨きをかけ、よりお客様企業の売り上げに大きく貢献していきたいと考えています。またICTの進展によってサービスが一層多様化していく中、人間と技術それぞれの力を明確に棲み分けてシナジーを発揮するオペレーション環境も中長期的に実現したいと考えています。この点については、既にバーチャルエージェント®をリリース、今後も自動化サービスを充実させることで、人間にしかできない対応力も高めていきます。そしてアジアを中心としたグローバルニーズに対応するマーケティング・ソリューションを、さらに進めていくことが3つ目の戦略として挙げられます。

常に挑戦する心を忘れず、しなやかな発想力や創造力を持った方に期待。

- 今回の募集には、どのような人材を望まれますか?

お客様企業第一主義を原点として、現在はさらなる成長に向けて新しい機能やサービスを展開するチャレンジのステージですから、そうした未知な分野や新たな展開を楽しめる好奇心、また向上心のある方に加わっていただきたいと思います。特に従来の枠にとらわれない、若い方の柔軟な発想力や創造力に期待したいですね。社内には意欲を持って他業種から入社され、キャリアを活かしてフロントラインで活躍している方も多くいらっしゃいます。自分で道を切り拓き、その結果として新しい事業分野や部門が誕生していく可能性も充分あり、私たちもよりやりがいと成長が実感できる企業を目指しています。

会社の成長とともに自身の成長も実感できる環境で、新しい時代を一緒に創りあげていただきたい。

- 最後に、御社に関心をお持ちの方々へメッセージをお願いします。

社内教育プログラムの「りらいあカレッジ」をはじめ学習する機会を広く提供するとともに、自律的キャリアの形成として他の職種や業界担当への転換など多種多様な活躍を支援したり、自らの成長を希望してチャレンジできる仕組みもあります。障がい者雇用を促進する特例子会社の設立、育児休業制度・介護休業制度の整備など、多様な個性をもつ人たちが力を発揮できるようダイバーシティ推進にも注力しています。こうした既存メンバーへのキャリア支援の一方、今後も地方に拠点を増やし、地元の方々の雇用を創出し、新たな仲間とともに地域の活性化を促すこともこれまで以上に進めていきたいと考えています。
りらいあコミュニケーションズは、まだまだ成長過程にある会社です。それはすなわちさまざまな飛躍の機会があることにほかなりません。ぜひ仲間として加わり世界に羽ばたく企業に育んでください。今までの経験を活かしたいという意欲が旺盛で、チャレンジ精神あふれる皆様のご応募を心からお待ちしています。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み