株式会社スクウェア・エニックス

人々の記憶に残る世界的人気コンテンツを生み出すために制作の現場で、いま何が求められているのか

「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」など、スクウェア・エニックスの作品は、月日を越え、世代を超え、人々の記憶に残り、世界中のファンに愛されています。そのような世界的人気作品は、どのようなマインド、体制で作られているのでしょうか。また、「世界に通用するブランド」の共通点とは?スクウェア・エニックスの執行役員で「ファイナルファンタジー」シリーズのブランド統括を務める橋本真司氏に、制作側の立場から、世界中で長く愛される作品を生み続ける企業の魅力、技術が進化を続けるゲームの今後、一緒に働きたいと思う人材についてお話を伺いました。

「物語」の提供を通じた幸福への貢献を掲げるスクウェア・エニックスの求める人材とは?

「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」といった世界的なヒット作品を生み出しているスクウェア・エニックス。「ゲーム会社=ゲーム開発」とみられがちですが、インフラエンジニアや海外展開に伴うビジネス系職種、マーケティング職、管理部門職種、など、人材を募集する職種は幅広く、グローバル展開、スマートデバイス向け市場の拡大に伴い、積極採用をしています。“最高の「物語」を提供することで、世界中の人々の幸福に貢献する”という企業理念の下、求める人材、転職者に期待することなどについて、人事部の斎藤高徳氏にお話を伺いました。ハードなイメージのあるゲーム会社の就労環境ですが、スクウェア・エニックスが行っている就労環境の改善の取り組みも紹介します。

3分で登録 転職サポート簡単お申し込み