転職成功者インタビュー企画・管理・事務

事務職から法務へ。 転職エージェントをうまく活用した転職活動方法とは。

28歳 女性 松木さん(仮名)
前職
IT系事業会社 事務
現職
東証二部 システム開発会社 法務
転職活動の仕方は、人によって千差万別です。今回法務のポジションにて見事内定を獲得し、新天地への入社が決まった松木様。複数の転職エージェントに登録した感想や、印象的だったことについて、お話を伺いました。

“転職を考えたきっかけは何ですか?”

もともと望んで選んだ事務職の仕事でしたが、入社してみると、どの部署にも属すことなく、“任されている感じ”がなかったことが転職を考えた理由です。業務内容としては、採用業務、総務業務、広報、法務まで広く浅くやっていました。はじめのうちはいろいろできるので目新しく、刺激的だったのですが、時間が経ってもなかなか会社に必要とされている実感が得られず、やりがいが感じられなかったんです。

“どのように転職活動をはじめましたか?”

まずは自身の職歴の棚卸しを徹底的にしました。ぱっと振り返った時に、「胸を張って話せるスキル・経験が全然ないな・・」と思ったのですが、書き出してみると、思った以上にいろいろ職務経歴書に書けることが出てきました。特に採用実績やコストカットなど、数値で表してみると、アピールできる内容になってきました。その後は、転職を経験した知人や先輩に、自分で作った職務経歴書を見てもらったり、自分自身の転職に関する考え方などを聞いてもらったりしました。その上で転職エージェントに登録したのですが、その時点ではある程度準備は整った、という感じでしたね。

“転職支援サービスを受けてみて、どうでしたか?”

いくつかの会社に登録したのですが、同じ転職支援サービスといっても、内容は千差万別でした。法務関連の求人を専門に扱う会社、求人案件を大量に持っていて毎日のようにたくさんの求人を送ってくる会社、連絡をしてくるアドバイザーが日に日に変わる会社、などなどいろいろありました。パソナキャリアさんは、知人の紹介で登録したのですが、他の会社と比べて、『最初から最後まで一人のアドバイザーが付きっきりでサポートしてくれる点』、『送ってくる求人を全部「どうして紹介しようと思ったのか」理由を教えてくれる点』、『何か用件があった時にメールだけではなく、必ず電話でも連絡をくれる点』が特徴的でした。「親切だな」と思えることがたくさんありました。
また、求人のマッチングの精度はずば抜けて高かったと思います。パソナキャリアさんに登録するまでに応募した選考は書類通過率が10%ちょっとだったのが、パソナキャリアから受けた求人は4/7の確率で書類通過しました。応募先の企業が求めていること、そして、私が求めていること、どちらもしっかりと把握しているんだな、と感動しました。

“書類選考後、何か印象的なことはありましたか?”

入社を決めた企業の最終選考前に、実は最終選考にもう一人候補者が残っていて、その方が法務として私よりも経験があることを言われました。それを聞いて正直不安になりましたが、アドバイザーの方からは、「絶対大丈夫」と言われ、内定をいただける結果になりました。そんな一見逆境に思える状況でも、大丈夫と言えるくらいマッチしているとアドバイザーの方が自信を持っているんだなとつくづく思いました。
また、後から聞いたことですが、今回応募した求人は私が応募したいと言った時には実は締め切り日を過ぎていたそうなんですが、アドバイザーの方が動いてくれて、選考してもらえるようになったそうです。
転職支援サービスならではの印象的な出来事だと思います。

“入社後、どんなふうに活躍していきたいですか?”

学生時代に法律を専攻していたとはいえ、法務専任として仕事をするのは初めてなので、まずは必要な専門知識を身につけるように努力します。新米ではありますが、「新人だから教えてもらうだけ・・」いう姿勢ではなく、積極的に会社に対して働きかけていきたいと思います。面接の場でも、また、パソナキャリアのアドバイザーの方からも、入社する会社は業績も伸び始め、新陳代謝真っ只中とのことを聞きましたので、その勢いにしっかりと乗っていきたいと考えています。 ​

転職をお考えの方へのメッセージ

これから転職をお考えの方には、何よりもエージェントの存在の大きさを伝えたいと思います。情報集め、面接の日程調整、面接後に聞きたくても聞けなかったことを再度質問する、いろいろなところでエージェントの方にお世話になりました。上でお話した、面接後のフィードバックもそうですね。

一人で活動するには時間的な制約、得られる情報量の制約がかかってきます。「頼れるところに頼る」、効率的な転職活動を実現するには、これに尽きると思います。

キャリアアドバイザーからみた松木さんの転職

キャリアアドバイザーからのコメント

当社にご登録いただいた時点で、すでに職務経歴書も完成されていて積極的に応募活動をされている状況でした。ただ、思ったような結果が出ず、少し行き詰まり感を感じている様でしたので、職務経歴書を少しだけ修正いただき、また、実務経験が浅いことから、経験重視の求人よりも、むしろ松木さんのご志向にあった企業で、且つ経験よりもポテンシャルを重視されている求人に絞ってご紹介していきました。結果、面接での志望動機も企業にしっかり伝えることが出来、よい結果を得ることが出来たと考えています。
面談時から、松木様のコミュニケーションスキルの高さやお人柄の良さは、面接で必ず評価いただけると思っておりましたし、今回内定をいただいた企業もその部分を第一に評価いただけておりましたので、松木様自身のポテンシャルが今回の良い結果につながった一番の要因かと思います。上場企業での法務職になりますので、さらに良い経験を積んでいって欲しいですね!

専任アドバイザーがあなたの転職をサポートします。転職サポート登録

転職成功者インタビュー一覧に戻る