スマートフォン版はこちら

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)の中途採用・求人・転職情報

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)の求人・採用状況・特徴について

●ベーカー&マッケンジー法律事務所は、アメリカ合衆国のシカゴを中心とする法律事務所です。ラッセル・ベーカー(Russell Baker)とジョン・マッケンジー(John McKenzie)により1949年設立。4,200人以上の法律家が所属し、47か国に77のオフィスがあります。

●外国法共同事業事務所として国内最大の規模と最長の歴史を誇っています。日本法及び外国法双方の弁護士資格を有する人材を多数擁し、国内取引はもとより、世界各国のメンバーファームとの緊密な連携のもと、クロスボーダー取引におけるさまざまな問題の解決においてクライアントを支援しています。

●「企業の国籍を問わず、法領域の境界を問わず、言語の種類を問わず、国際的に活動するクライアントの期待に応える最上のリーガルサービスを提供すること」を基本理念としています。

●当事務所の弁護士は日本語と英語に堪能であり、国内外の案件において、クライアントとの円滑なコミュニケーションを実現しています。約170名(内7割が日本人弁護士)の専門家がクライアントのニーズに迅速かつ効果的に対応しています。

会社概要

事業内容

国内外のクライアントに幅広い分野にわたってリーガル・サービスを提供しています。
《業務分野》
●キャピタル・マーケット ●銀行・金融
●コーポレート/M&A ●情報通信
●税務・移転価格 ●知的財産
●独占禁止法・競争法 ●紛争解決

《日本企業の海外進出支援》
●日本企業の海外進出支援
●アジアパシフィック
●中東・アフリカ
●北米/ラテンアメリカ
●ヨーロッパ

設立-
資本金-
従業員数300人
売上高-
株式公開-

ご登録いただいた内容をもとに、業界専任のキャリアアドバイザーが、求人状況についてお調べいたします

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する人材紹介サービスブランドです。
業界・職種の専門知識やノウハウをもつ専任アドバイザーによる親身なキャリアカウンセリングと豊富な求人・転職情報を無料で提供、皆様のキャリアアップや自己実現をサポートいたします。

  • コンサルティング・士業業界・人材ビジネス・教育関連(27歳・女性)

    他社よりも親身になって転職支援をしてくださる印象が強かったです。オンライン上で応募状況が確認できるシステム等があれば良いなと思いました。

  • 財務・会計系業界・財務・会計(31歳・男性)

    ・連絡が密であったこと
    ・相談しやすかったこと

  • マーケティング・調査業界・マーケティング全般(26歳・女性)

    アドバイザーの方とスムーズに連絡が取れた所。密に出来た所。スケジュール調整して頂いて大変助かりました。

ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。