スマートフォン版はこちら

ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン株式会社

の中途採用・求人・転職情報

ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン株式会社の特徴

■会社の成り立ち
米国マサチューセッツ州ボストン郊外にあるNew England Biolabs, Inc.(本社)の日本支社。
取扱製品のほとんどを本社より輸入し、国公立私立大学研究室、官公庁研究機関、民間企業薬品会社研究所等に提供しています。
New England Biolabs Inc. (Ipswich, Massachusetts, U.S.A)は1974年設立されました。日本においては長年、第一化学薬品の輸入販売によって供給されていましたが、2006年8月に日本法人ニュー・イングランド・バイオラボ・ジャパン株式会社(NEB)を設立し、2007年4月より営業譲渡を受けて同社がNEB製品を販売しています。

■製品特徴
主力である制限酵素をはじめとして、PCR酵素、DNA修飾酵素などの酵素類あるいはタンパク質発現・精製などの分野において、生命科学研究に欠かせない研究用試薬の提供しています。近年では細胞イメージング分野や、次世代シーケンサー用サンプル調整試薬といった分野でも、新しい研究用試薬需要に合致する製品投入しています。

年収800万円以上、年収アップ率61.7%

求人探しは、パソナキャリアの転職コンサルタントへお任せください。

極秘プロジェクトにかかわる求人や、事業立ち上げ、IPOなど、サイト上では公開されない、他の転職サイトでは見られない「非公開求人」の中から、ご経験にマッチした求人をお探しします。