スマートフォン版はこちら

Welocalize Japan株式会社の中途採用・求人・転職情報

Welocalize Japan株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種「翻訳・通訳」「ソフト・ミドルウェア開発」「テクニカルライター」の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

★Welocalizeは、世界10ヶ国18拠点を持ち、2016年には世界第7位の規模に至りました。大手企業から翻訳案件を引き受けています★

【会社概要】
1997年にアメリカで設立された同社は、今ではアイルランド、ドイツ、中国など計18拠点を持ち、約1500名のメンバーがグローバルに活躍しています。

【クライアント・案件について】
■世界のソフトウェアおよびハードウェア企業上位10社のうち8社が同社クライアントです。
■案件内容としては英語から日本語への翻訳が9割以上。現在は外国のお客様がメインのため、国内のお客様を増やしていくために、国内の営業活動も活発化しています。
■ジャンルとしては、ITマーケティング・eラーニングをメインに、特許出願、ライフサイエンス等の案件も手掛けています。

求人一覧

1~1件(1件)

募集中の求人職種を一覧でご紹介しています。

翻訳品質管理【英日翻訳】リモート/フレックス/時短可

仕事内容

翻訳物の品質管理担当者として、翻訳・チェック~納品までのフェーズをお任せ致します。 クライアントがどういうものを望んでいるかを把握した上で、品質の管理に務めていただきます。主に【英語→日本語】の翻訳物をご担当いただきます。

【具体的には】
■翻訳物のチェック
ベンダーやフリーランスが作成した翻訳物の正確さや日本語表現、誤字脱字の有無などをチェックします。翻訳者へのフィードバック業務も発生します。
■品質管理
品質向上と効率化のため社内外の関係者(クライアント等)との折衝や資料の準備などもお任せします。
■翻訳
翻訳支援ツール(CATツール)を使用し、修正部分は自ら翻訳を行います。

【配属組織】ランゲージグループ 約10名 
男女比率は半々で、30~40代の社員が活躍しています。

年収
400万円〜600万円※経験に応ず
勤務地
東京都

会社概要

事業内容

企業のグローバライゼーションにおけるコンサルティング、エンジニアリング、翻訳、ローカライズ、テストを行っています。

●取扱言語:英語、ヨーロッパ、アジア言語 等
●拠点数:北米、ヨーロッパ、アジア圏10ヵ国19拠点
●クライアント:外資系IT企業 等
●ジャンル:WEBサイトやソフトウェア(eラーニング、セキュリティ、ERP、SCM、メディア・通人、クラウドサービス等)のIT関連のローカライズ

設立2007年07月
資本金20百万円
従業員数32人
売上高-
株式公開-

Welocalize Japan株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。