スマートフォン版はこちら

DKSHジャパン株式会社の中途採用・求人・転職情報

DKSHジャパン株式会社の中途採用情報ページです。現在募集中の職種の求人・採用情報や、事業内容、会社概要などをご紹介しています。

採用状況・特徴について

■同社は、①生産資材事業部門 ②テクノロジー事業部門 ③消費財事業部門の3部門から成り立っています。いずれも圧倒的シェアNo1を占めうる商材を見つけてビジネス展開を行ってます。

■現在は世界35カ国825の拠点を有するDKSHグループの中核として重要な役割を果たしています。社員数はグループ全体で約33000人を超えスイス・トップ20の企業に名を連ねてます。
■創業は1865年(慶応元年)に横浜でスイス人・ヘルマン・シイベルとカスパー・ブレンワルドによるシイベル・ブレンワルド商会にまで遡る。横浜市で生糸の貿易事業を行い、人々に「横浜甲90番館」と呼ばれた商館は、日本の生糸取引の中心で「生糸王国日本」を築きあげる上で大きな役割を果たしました。その後、横浜および銀座に日本最初のガス燈のためのガスプラントを設置した他、明治中期には時計・機械等の輸入を開始するなど、商社として多くの足跡を残しました。倉庫火災、数々の戦争、特に1923年(大正12年)の関東大震災によって横浜本社は壊滅的な打撃を受けながらも障害をその都度跳ね返し、1932年(昭和7年)には本社を横浜からチューリッヒに移転。1965年(昭和40年)には創業100周年を機会に、日本シイベルヘグナー株式会社を設立。2009年に社名を日本シイベルヘグナーからDKSHジャパンに改称、2015年に創業150周年を迎えました。このように外資系でありながら日本で創業されたというユニークな企業です。

会社概要

事業内容

マーケットエクスパンションサービスを提供するリーディングカンパニー

■消費材(時計、文具の各種高級ブランド品)の輸入・販売
■大型産業機械・精密分析機器の輸入・販売
■医薬品・化学品原料の輸入・販売
■食品・食品原料の輸入・販売

※製品実験における研究開発なども自社にて行える環境も整っております。

設立1965年09月
資本金1600百万円
従業員数370人
売上高-
株式公開-

DKSHジャパン株式会社に関連するカテゴリから求人を探す

転職成功ノウハウ

面接対策・職務経歴書の書き方など、転職に役立つ情報をご紹介します。