スマートフォン版はこちら

ジュピターショップチャンネル株式会社の特集

ショッピングエンターテイメントを支える女性の"豊かな感性"や"真摯なビジネスマインド"が会社の大きな原動力

日本で初めてテレビショッピング専門チャンネルというビジネスモデルを確立し、17期連続の増収を続けるジュピターショップチャンネル株式会社。商品力・番組力・オペレーション力という3つの力を強みとした盤石な基盤を持ち、リーディングカンパニーとして業界を牽引し続けています。現在はテレビというメディアの枠を超え、パソコンやスマートフォンといった様々なデバイスと連動させるオムニチャネル化も進めており、お客様にいつでもどこでもショッピングを楽しんでいただけるようネット販売の強化にも取り組んでいます。また2013年には海外市場への進出もしており、今後さらに大きな躍進が期待される企業です。今回は事業拡充のエキスパートを募集するにあたり、同社の経営企画本部・人事部長の山田将之様にお話を伺いました。

すべては、お客様に「心おどる、瞬間を。」おとどけするために。

― 現在の事業展開について教えてください。

世界中から商品をセレクトして、テレビ媒体を中心に1週間に約700アイテム以上を紹介・販売。他にはないショッピングエンターテイメントによって、お客様に心おどる瞬間を感じていただけるキメ細かなOne-to-One Marketingを実現しています。
今後の展開の柱となるのが、お客様との接点を増やす「オムニチャネル化」。テレビを主体とする当社のサービスをパソコン・スマートフォン・タブレットといった多様なデバイスと連動させることで、場所や時間にとらわれることなくショッピングを楽しんでいただく環境を創造しています。現在、ご好評いただいているネット限定商品の充実などによって、インターネットによる販売実績も順調に推移しています。
次に挙げられるのが海外事業で、現在はタイにおいてテレビショッピングを展開しています。もちろんアジアだけではなく、長年蓄積してきたキャリアとノウハウを生かせる有望なマーケットをリサーチして積極的に世界へと視野を広げています。

― 躍進を続ける御社の強みはどういったことでしょう?

商品仕入から品質管理・番組制作・受注・発送・アフターフォローまで、一元管理体制をベースとした3つの力です。まず、百戦錬磨の専属バイヤーが厳選したアイテムによってお客様を飽きさせない「商品力」。2つ目に、商品の魅力をじっくりとそして豊富な情報量でお伝えする「番組力」。3つ目に、商品の買付けからサービスの提供までの全てのプロセスにおいて、クオリティの高さとスピード感を実現している「オペレーション力」。
この3つの強みこそが当社の組織力であり、社員一人ひとりが培ってきた経験やノウハウによって醸成されたものだと考えています。お客様に買い物を通じて感動していただく「心おどる瞬間」をおとどけするため、今後もより一層、この組織力を高めていきたいと思っています。

会社の持続的な成長には、女性の活躍が不可欠です。

― 全社員に占める、女性の比率が高いとお聞きしました。

全体で約6割を占めています。
また当社には様々な職種があり、幅広い部門で女性が活躍しています。例えば、世界中から商品を買い付けるバイヤー、番組編成や売上予測を練るスタッフ、番組を作り上げるスタッフ、お客様対応をするカスタマーサービススタッフなど。それぞれの分野で"商品を見極める力"や商品の魅力を"表現する力"、またお客様と直接の会話を通じて"信頼関係を築く力"といった、女性独特の鋭い感覚・感性を発揮しています。そして、管理職として活躍する社員も多く、本部長クラスでの執行役員の約4割、部長の3割、課長クラスのグループ長・マネージャーの3割、そして管理職の約4割弱が女性です。この比率の高さは最近に限った傾向ではなく、女性をターゲットとする当社戦略のもと脈々と続いているものです。

― そこには女性の活躍を支援する制度がおありですか?

代表的なものは、産休・育休制度の活用です。特筆すべきはその復職率の高さで産休・育休後も約8割の方が再び働いています。その他、ベビーシッター育児支援制度や育児休業復職者セミナーを定期的に開催するなど様々な支援を行っていることもさることながら、もともと女性社員の割合が多い企業であることからメンバー同士の理解やサポートもあり、女性が働きやすい環境として成熟していることも当社の特徴です。オン・オフを上手に切り替える自己管理能力の高い社員が多いと感じています。

Challenge、Speed、Createの3つが採用キーワード。

― 新しい仲間には、どのような人物像を描いていらっしゃいますか?

"チャレンジ精神" "スピード感" そして "創造力" のある方です。お客様との信頼関係を維持しながらも、次の新しいことを創造し続けていくことは、業界を牽引するリーディングカンパニーの使命だと考えていますので、「失敗を恐れず新しいことへ挑戦する意欲」、「スピード感を持って推進していく力」、また「豊かな感性や創造力」は採用における重要なファクターです。「Challenge・Speed・Create」というキーワードは社内の行動指針として掲げており、日々仕事をする上で社員が大切にしているビジネスマインドであるとともに、ショップチャンネのビジネスを支えるものともいえます。

働く喜びが実感できる仕事のチャンスを、全社全体で提供します。

― 転職をお考えの方にメッセージをお願いします。

当社は画一的なものにとらわれず、創意工夫しながら常に新しい世界観を創り続けて、創業以来17期連続の増収を達成してきました。その中で、お伝えした通りどの部署でも女性のパワーが大きな原動力であることは間違いありません。前職で身につけたスキルや発想力を思う存分生かして、組織全体のパフォーマンスを大きく向上していただきたいと思います。またここには性別や年齢にとらわれず、みんなが自由に発言・行動できるダイバーシティ環境があり、それが企業風土として自然に根付いています。
「心おどる、瞬間を。」は、お客様にお届けしたいものであると同時に、働く社員自身も大切にしたい価値観だと考えています。ご自身のポテンシャルを最大限に発揮して成長していただくと共に、やりがいや達成感を日々味わいながら、ぜひ私たちと一緒にテレビショッピングの新しいステージへ進みましょう。

※本記事は、2014/11/13に公開されています。記事の内容については掲載時点のものとなりますので予めご了承ください。